close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

小松菜といんげんのマヨネーズ炒め

青菜の炒めものにツナのうまみとマヨネーズのこくをプラスして。いつもとは一味違うマイルドな味わいに。

料理:

撮影: 大井一範

小松菜といんげんのマヨネーズ炒め

材料 (4人分)

  • 小松菜 2わ(約400g)
  • さやいんげん 80g
  • 玉ねぎ 1個
  • ツナ缶(80g入り) 1缶
  • こしょう
  • マヨネーズ

熱量 193kcal(1人分)

作り方

  • 鍋にたっぷりの湯を沸かして塩少々を入れ、小松菜を茎のほうから入れて約3秒そのままにし、葉も沈めて色が鮮やかになるまで1~2分ゆでて水にとる。さめたら水けを絞って長さ4~5cmに切る。いんげんはへたとあれば筋を取り除き、塩少々を入れた湯で3~4分ゆでてざるに上げ、2~3等分に斜めに切る。玉ねぎは皮をむいて縦半分に切り、繊維にそって幅1cmに切る。

  • フライパンにツナ缶の油を入れて中火に熱し、玉ねぎを透き通るまで炒める。小松菜の茎、いんげん、小松菜の葉の順に加え、手早く炒めて塩、こしょう各少々をし、ツナを加えて混ぜる。

  • 最後にマヨネーズ大さじ4を加え、小松菜が半透明になるまで炒めて火を止め、器に盛る。
    (1人分193kcal、塩分1.5g)

レシピ掲載日: 1997.8.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

小松菜を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年08月19日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
08/16~09/05

【メンバーズ限定プレゼント】高保湿力がうれしい、フェイス&ボディローション

食材からレシピを探す