レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 【なんとカロリー半分】しっとり、つるん。「やせるつくね」がおいしすぎ!
オレンジページ☆デイリー

2019.1.15

【なんとカロリー半分】しっとり、つるん。「やせるつくね」がおいしすぎ!

オレペ読者につねに支持率の高い「つくね」。
王道をおさらいしても、具で変化をつけても、はやりの塩味にしても。どんなアレンジをしても人気がある、テッパンメニューなんです。
でも、その理由よーく分かります。ふだんの晩ごはんのメインになるのはもちろん、小さく作ればお弁当になるし、おつまみにもなる。ちょっと「手間をかけた感」が出るけど、ハンバーグほど大変じゃない。いろんなメリットがありますよね~♪

そしてそして。
いろんな変身をしつくしてきたつくねが、今回チャレンジしたのは……



じゃじゃーん! やせるつくね!!

見た目フツーでした?
うん、そうなんです。そこをめざしました(笑)。てりてりの甘辛いたれと、ふっくら柔らかいたね。温たまものっけちゃって、まさかやせようとしてるとは思えませんよね。

でも、オレペで登場する通常のつくねのカロリー549kcal(1人分)に比べて、
なんと269kcal! 半分以下なんです。



秘密は【えのき】。鶏ひき肉と同量の刻んだえのきをたねに入れるだけ! 最初は「えっ、こんなに入れるのー!」「ムリムリ」って思う量ですが……



よーく練り混ぜていけば大丈夫。えのきがしんなりして、ひき肉とちゃんとなじみ、粘りけのあるたねになります。あとは、いつものように丸くまとめて、フライパンで照り焼きにするだけ!

えのきはご存じのように、つるっ、とろっとした口当たりがありますよね。肉をじゃましない食感なので、「野菜でかさまししている」という感じはほとんどしません。しっとり、つるんと新食感、かつ味わいはかろやかで、「これでカロリー半分ならアリ」ってきっと思いますよ~! 

温たまをはずせば、お弁当にもぴったり。えのきの水分のおかげで、さめても堅くなりにくいんです。お正月太りのリセットをしたい人、でも「やっぱ肉は食べたい~」という人に、ココロからおすすめします♪

料理/小田真規子 撮影/福尾美雪 文/編集部・藤井裕子
カロリー1/2、なのにウマすぎ!『夢のやせる肉』オレンジページ刊)より

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ7/2号

オレンジページ7/2号

2019年6月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.11

おとなの健康 Vol.11

2019年5月16日発売

詳細・購入はこちら

オレンジページくらしフェスタ

ジュニア料理選手権

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

家電100万円分プレゼント