close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

鮭とじゃがいもの炊き込みご飯

鮭とじゃがいもの黄金コンビにバターをからめるとこくがアップ!

料理:

撮影: 鈴木泰介

鮭とじゃがいもの炊き込みご飯

材料 (4~6人分)

  • 米 2カップ(400ml)
  • 甘塩鮭の切り身 2切れ(約200g)
  • 下味
  •  酒 大さじ1
  •  こしょう 少々
  • じゃがいも 2個(約300g)
  • 昆布(5×5cm) 2枚
  • 塩 小さじ1/2
  • バター 15~20g
  • 好みで昆布のつくだ煮 適宜

熱量 327kcal(1/6量) 塩分 1.3g(1/6量)

作り方

  • 米はといでざるに上げ、15分以上おく。鮭は下味の材料をなじませ、5分ほどおく。じゃがいもは皮をむいて4~6等分に切り、水に2分ほどさらして水けをきる。1500~2500ml容量の土鍋に米と水480mlを入れ、表面を平らにする。鮭を中央に並べて周囲にじゃがいもを置き、昆布を2つ~3つに折ってのせる。炊飯器の場合は、この段階で土鍋を炊飯器の内がまに替えて普通に炊く。

    米はといでざるに上げ、15分以上おく。鮭は下味の材料をなじませ、5分ほどおく。じゃがいもは皮をむいて4~6等分に切り、水に2分ほどさらして水けをきる。1500~2500ml容量の土鍋に米と水480mlを入れ、表面を平らにする。鮭を中央に並べて周囲にじゃがいもを置き、昆布を2つ~3つに折ってのせる。炊飯器の場合は、この段階で土鍋を炊飯器の内がまに替えて普通に炊く。

  • ふたをして強めの中火(鍋底から火がはみ出さない程度)にかける。火が強すぎると米にしんが残ったり、土鍋がひび割れる原因にもなるので注意。ふたの穴から蒸気がまっすぐ上がるまで、7~8分を目安に加熱する。

    ふたをして強めの中火(鍋底から火がはみ出さない程度)にかける。火が強すぎると米にしんが残ったり、土鍋がひび割れる原因にもなるので注意。ふたの穴から蒸気がまっすぐ上がるまで、7~8分を目安に加熱する。

  • ごく弱火にし、さらに10分ほど加熱したら炊き上がり。火を止めて、ふたをしたまま8~10分蒸らす。蒸らすことで、加熱むらが防げる。

    ごく弱火にし、さらに10分ほど加熱したら炊き上がり。火を止めて、ふたをしたまま8~10分蒸らす。蒸らすことで、加熱むらが防げる。

  • 昆布は取り除く。鮭を取り出して皮と骨を取り除き、身を食べやすくほぐして戻し入れる。塩とバターを加え、さっくりと大きく混ぜる。好みで昆布のつくだ煮を添え、ご飯にのせながらいただく。

    昆布は取り除く。鮭を取り出して皮と骨を取り除き、身を食べやすくほぐして戻し入れる。塩とバターを加え、さっくりと大きく混ぜる。好みで昆布のつくだ煮を添え、ご飯にのせながらいただく。

レシピ掲載日: 2015.9.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鮭を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年12月09日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/22~12/14

【メンバーズ限定プレゼント】オレゴン産の大粒・生ブルーベリーのシロップ漬け

食材からレシピを探す