close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

むっちり蒸し塩豚

肉を塩漬けして水分を出し、むっちり食感に仕上げた蒸し豚のレシピ。肉をボールに入れ、鍋で湯せんにする「ボール蒸し」だから簡単。蒸し器いらずで、しっとりと仕上がります。

料理:

撮影: 澤木央子

むっちり蒸し塩豚

材料 (作りやすい分量)

  • 豚バラかたまり肉 400~450g
  • ねぎの青い部分 1本分
  • しょうがの薄切り 1かけ分
  • 下味
  •  塩 大さじ1/2
  •  砂糖 小さじ1
  • 酒 大さじ1

熱量 203kcal(1/6量) 塩分 0.6g(1/6量)

作り方

  • 豚肉は水けを拭く。下味の材料を混ぜ、豚肉全体に手でよくすり込んでなじませる。ラップで空気が入らないようぴったりと包み、密閉できる保存袋に入れて冷蔵庫で最低8時間置く(1日以上置くと塩けが強くなるので注意)。

    豚肉は水けを拭く。下味の材料を混ぜ、豚肉全体に手でよくすり込んでなじませる。ラップで空気が入らないようぴったりと包み、密閉できる保存袋に入れて冷蔵庫で最低8時間置く(1日以上置くと塩けが強くなるので注意)。

  • 口径22~24cm、深さ10cm以上の鍋にふきんを敷く。豚肉のラップを取り、汁けをしっかりと拭いて長さを半分に切る。鍋よりふたまわりほど小さい耐熱のボールに脂身を上にして入れ、ねぎの青い部分と、しょうがをのせて酒をふる。ボールごと鍋に入れる。

    口径22~24cm、深さ10cm以上の鍋にふきんを敷く。豚肉のラップを取り、汁けをしっかりと拭いて長さを半分に切る。鍋よりふたまわりほど小さい耐熱のボールに脂身を上にして入れ、ねぎの青い部分と、しょうがをのせて酒をふる。ボールごと鍋に入れる。

  • ボールの高さの1/3くらいまで、鍋にすきまから湯を注いで中火にかける。湯が沸騰したら弱めの中火にし、ふたをして40分ほど蒸す(途中、湯が減ってきたら湯をたす)。竹串を刺して透明な汁が出ればOK。ボールごと取り出し(やけどに注意)、粗熱が取れるまでおく。

※完全にさまし、清潔な保存容器に蒸し汁とともに入れて冷蔵で4~5日間保存できます。冷やすと表面が濃い灰色になり、切り口はピンク色になりますが、上記どおりに加熱していれば問題ありません。

    ボールの高さの1/3くらいまで、鍋にすきまから湯を注いで中火にかける。湯が沸騰したら弱めの中火にし、ふたをして40分ほど蒸す(途中、湯が減ってきたら湯をたす)。竹串を刺して透明な汁が出ればOK。ボールごと取り出し(やけどに注意)、粗熱が取れるまでおく。

    ※完全にさまし、清潔な保存容器に蒸し汁とともに入れて冷蔵で4~5日間保存できます。冷やすと表面が濃い灰色になり、切り口はピンク色になりますが、上記どおりに加熱していれば問題ありません。

レシピ掲載日: 2016.7.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

豚バラ肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年11月29日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す