close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

いかとオクラのカレー煮

カレールウで手軽に味つけした、こくのある煮もの。いかはしょうがとともにさっと炒めて、風味よく仕上げます。

料理:

撮影: 南雲保夫

いかとオクラのカレー煮

材料 (2人分)

  • いかの胴 1ぱい分
  • オクラ 6本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • しょうが 1かけ
  • 洋風スープの素(顆粒・チキン) 小さじ1
  • カレールウ(固形・中辛) 1と1/2皿分(約30g)
  • サラダ油 ウスターソース

熱量 225kcal(1人分) 塩分 2.8g(1人分)

下準備

     
  • いかは胴に指を差し込み、わたと胴がつながっているところをはずします。胴と足を持ち、足をゆっくりとひっぱりながら、わたを引き出して。

    いかは胴に指を差し込み、わたと胴がつながっているところをはずします。胴と足を持ち、足をゆっくりとひっぱりながら、わたを引き出して。

  • 胴に指を入れ、内側にはりついている半透明の軟骨を取り除きます。途中で折れないよう、なるべく奥のほうでつかみ、ゆっくりと引き抜いて。胴の内側に残ったわたを流水でよく洗い流し、ペーパータオルで中まで水けをよく拭きます。

    胴に指を入れ、内側にはりついている半透明の軟骨を取り除きます。途中で折れないよう、なるべく奥のほうでつかみ、ゆっくりと引き抜いて。胴の内側に残ったわたを流水でよく洗い流し、ペーパータオルで中まで水けをよく拭きます。



作り方

  • いかは皮つきのまま幅1cmの輪切りにする。オクラはへたを切って、がくのまわりの堅い部分を包丁でそぐように削り取る。玉ねぎは8等分のくし形に切る。しょうがは皮つきのまますりおろす。カレールウは手で6つに割る。

    いかは皮つきのまま幅1cmの輪切りにする。オクラはへたを切って、がくのまわりの堅い部分を包丁でそぐように削り取る。玉ねぎは8等分のくし形に切る。しょうがは皮つきのまますりおろす。カレールウは手で6つに割る。

  • フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、いかを入れて色が変わるまで1分ほど炒める。しょうがを加えてさっと混ぜ、バットなどに取り出す。

    フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、いかを入れて色が変わるまで1分ほど炒める。しょうがを加えてさっと混ぜ、バットなどに取り出す。

  • フライパンの汚れをペーパータオルでさっと拭き、サラダ油大さじ1/2をたして中火で熱し、玉ねぎを入れて2~3分炒める。【2】のいかを戻し入れ、オクラを加えてさっと炒める。水1カップと、スープの素を加えてひと煮し、弱めの中火にしてふたをし、5~6分煮て火を止める。カレールウと水1カップを加え、よく混ぜてルウを溶かす。再び弱めの中火にかけて、ときどき混ぜながらとろみがつくまで煮る。ウスターソース大さじ1/2を加えてひと煮し、煮汁ごと器に盛る。

    フライパンの汚れをペーパータオルでさっと拭き、サラダ油大さじ1/2をたして中火で熱し、玉ねぎを入れて2~3分炒める。【2】のいかを戻し入れ、オクラを加えてさっと炒める。水1カップと、スープの素を加えてひと煮し、弱めの中火にしてふたをし、5~6分煮て火を止める。カレールウと水1カップを加え、よく混ぜてルウを溶かす。再び弱めの中火にかけて、ときどき混ぜながらとろみがつくまで煮る。ウスターソース大さじ1/2を加えてひと煮し、煮汁ごと器に盛る。

いかの足を使ってもう一品

レシピ掲載日: 2010.8.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

イカを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月19日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す