close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

豆腐とささ身の酸辣煮

ささ身のゆで汁で豆腐と野菜を煮て、うまみをしみ込ませます。酸味と辛みをきかせた中華のスープ「酸辣湯」風の味つけが新鮮。

料理:

撮影: 南雲保夫

材料 (2人分)

  • 絹ごし豆腐 1丁(約300g)
  • 鶏ささ身 2本(約100g)
  • エリンギ 1本
  • ねぎ 1/2本
  • 溶き卵 1個分
  • 鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1
  • 酒 塩 片栗粉 酢 こしょう ラー油

調理時間  熱量 222kcal(1人分) 塩分 1.3g(1人分)

作り方

  • エリンギは下から2/3くらいまでは薄い輪切りにし、残りは縦半分に切ってから縦に薄切りにする。ねぎは幅1cmの斜め切りにする。ささ身は白い筋があれば取り除く。フライパンに水1カップ、鶏ガラスープの素と、酒大さじ1、塩少々を入れて中火にかける。煮立ったらささ身を入れて2分ほどゆでる。火を止めて3分ほどおき、取り出して(ゆで汁はとっておく)細かくほぐす。小さめの器に片栗粉、水各大さじ1を混ぜ、水溶き片栗粉を作る。

    エリンギは下から2/3くらいまでは薄い輪切りにし、残りは縦半分に切ってから縦に薄切りにする。ねぎは幅1cmの斜め切りにする。ささ身は白い筋があれば取り除く。フライパンに水1カップ、鶏ガラスープの素と、酒大さじ1、塩少々を入れて中火にかける。煮立ったらささ身を入れて2分ほどゆでる。火を止めて3分ほどおき、取り出して(ゆで汁はとっておく)細かくほぐす。小さめの器に片栗粉、水各大さじ1を混ぜ、水溶き片栗粉を作る。

  • 【1】のゆで汁にエリンギを入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にして2~3分煮る。豆腐を一口大にちぎって入れ、ねぎを加えて2~3分煮る。ささ身を戻し入れ、水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから回し入れ、とろみがつくまで全体を大きく混ぜる。

    【1】のゆで汁にエリンギを入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にして2~3分煮る。豆腐を一口大にちぎって入れ、ねぎを加えて2~3分煮る。ささ身を戻し入れ、水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから回し入れ、とろみがつくまで全体を大きく混ぜる。

  • 溶き卵を円を描くように回し入れ、ふんわりと固まったら火を止める。器に1人分酢大さじ1、こしょう小さじ1/6~1/4を混ぜ合わせてから盛り、ラー油適宜をふる。

    溶き卵を円を描くように回し入れ、ふんわりと固まったら火を止める。器に1人分酢大さじ1、こしょう小さじ1/6~1/4を混ぜ合わせてから盛り、ラー油適宜をふる。

レシピ掲載日: 2011.7.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

豆腐を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年01月25日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2/2号

最新号

2021年1月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/12(火)~1/25(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

食材からレシピを探す