close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

豆腐と帆立て貝柱のスープ

帆立ては缶汁ごと加えて、うまみをプラスしました。豆腐ときくらげのつるんとした口当たりが美味です。

料理:

撮影: 大井一範

豆腐と帆立て貝柱のスープ

材料 (4人分)

  • 絹ごし豆腐 1丁 
  • 帆立て貝柱(缶詰・90g 入り) 1缶 
  • きくらげ(乾燥) 少々 
  • 三つ葉 2~3本 
  • 洋風スープの素(チキン) 1個
  • 片栗粉
  • こしょう

調理時間  熱量 69kcal(1人分) 塩分 1.8g(1人分)

作り方

  • きくらげは水に20~30分つけてもどし、水けをきって石づきを切り落とし、食べやすい大きさに切る。豆腐は水けをきって1cm角に切り、帆立て貝柱は身と缶汁に分け、身はほぐして缶汁はとっておく。三つ葉は洗って水けをきり、長さ2~3cmに切る。片栗粉大さじ1/2を同量の水で溶いておく。

  • 鍋に水4カップを入れて強火にかけ、煮立ったら中火にし、缶汁、洋風スープの素、酒大さじ2を加え、豆腐、貝柱、きくらげを入れる。塩、こしょう各少々で味をととのえ、ふたたび煮立ったら水溶き片栗粉をもう一度混ぜて加え、とろみがついたら火を止める。器に盛り、三つ葉を散らす。
    (1人分69kcal 、塩分1.8g)

レシピ掲載日: 1998.8.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

豆腐を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月19日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す