レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 【編集Fのテキトーつまみ】チーズとろっ!香ばし豚ピー焼き
オレンジページ☆デイリー

2019.9.14

【編集Fのテキトーつまみ】チーズとろっ!香ばし豚ピー焼き

家飲み好き、ビール好きの編集Fです。

大好きな串焼きのお店で、いろんな野菜に豚バラを巻いて焼く専門店があります。アスパラは代表格ですが、プチトマト、ズッキーニ、なす、れんこん、ねぎなど季節ごとに野菜はさまざま。なかでも、たまらなく好きなのが、ピーマンチーズ巻き! カリッと香ばしく焼けた豚バラ、歯ざわりのいいピーマン。かじると、チーズがとろりと出てくるのが、もーーーダメ押し。ビールを飲まずにはいられないウマさなんです。

これをおうちで心ゆくまで食べるには……? お店のように串に刺さず、フライパンで焼いてしまえば、ぐっと作りやすそう。ピーマンもまだ安くておいしいことだし、さっそく試してみました。



かじると、とろっ。きたーーー! たまらん。

写真を見たらすぐ作り方の想像がついちゃう簡単さですが、念のためのざっくりレシピにおつきあいくださーい。

チーズとろっ!香ばし豚ピー焼き(テキトーレシピ)


ピーマンは半割りにする。豚肉を広げ、塩、こしょうをふる。


ピーマンのくぼみにピザ用チーズを入れ、豚肉を巻きつける


フライパンで上下を焼く



まずは使う豚肉ですが、「薄い」のがよし! しゃぶしゃぶ用があれば使ってください。なぜなら、野菜を食感よくシャキッと焼きたいので、肉が厚いと時間がかかりすぎてしまうんです。ちなみに今回、私はイオン系列の「まいばすけっと」で、超薄切りのロース肉を購入。ここは鶏胸肉のスライスがあったりと、肉の切り方のバリエーションがあるので愛用しています。

ピーマンのほうはへたを切って種とわたを取り出し、縦半分に切ってまな板に並べます。くぼみにピザ用チーズを2つまみずつ入れたら、豚肉を巻きつけて。ここがささやかなポイントですが、肉の巻き終わりはピーマンの切り口部分にくるように。肉が重なる巻き終わりは火が通りにくいので、ピーマンの丸いカーブの部分にきてしまうと、生焼けになりやすいんです。



巻けたら、あとはこんがり焼くだけ! 油を熱したフライパンに、巻き終わりを下にして並べ、肉に焼き色がつくまでさわらずに焼きます。



これこれ! こんなふうに、チーズが溶けて出てきてフライパンで焦げるの大歓迎! なんとも香ばしくておいしいんです。この焼きチーズができたら、なるべく割れないように菜箸でそっと動かしてはがしておきます。肉がこんがり焼けたら、裏返してさらに焼いて。ふたをしてもいいんですが、カリッと仕上げたいので私はふたなしで。最初の面をしっかり焼いておけば、あとは2分ほどで火が通りました。

器に盛ったら、大急ぎでプシュッとビールの用意! チーズがとろけているうちに、あっつあつをどうぞ。塩とチーズの味だけでシンプルに食べるもよし。レモンを絞りかけて、後味さっぱりで食べるもよし。ピーマンがみずみずしくて柔らかいうちに、ぜひお試しを~。
 

 

チーズとろっ!香ばし豚ピー焼きの動画を作りました。 ピーマンの種のスムーズな取り方は、こちらでチェック♪

   ↓↓↓↓↓

 

 

【編集Fのテキトーつまみ】
作り方も分量も「テキトー」でOKの超カンタンなおつまみをご紹介してまいります。不定期でゆるっと更新中♪

撮影・文/編集部・藤井裕子

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ11/2号

オレンジページ11/2号

2019年10月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.12

おとなの健康 Vol.12

2019年9月17日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

オレンジページ大感謝まつり2019

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!