close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

栗だけ栗きんとん

栗を模した愛らしい姿で、秋の風情満点の栗きんとん。素材そのもののやさしい甘みを、シンプルに楽しめます。

料理:

撮影: 三村健二

栗だけ栗きんとん

材料 (10個分)

  • 生栗(鬼皮つき) 500ɡ
  • 重曹(料理用) 小さじ1/3
  • きび砂糖(なければ砂糖) 50~60ɡ
  • 塩 少々

熱量 97kcal(1個分) 塩分 0.1g(1個分)

作り方

  • 口径20cmくらいの鍋に水3~4カップを注ぎ、重曹を加えて混ぜる。栗はざっと水で洗い、鍋に加える。中火にかけ、煮立ったら弱めの中火にして40~50分ゆでる。途中、湯が減ったらそのつど栗が浸るくらいまで湯を足す。1個取り出して縦半分に切ってみて、中心が白っぽくなければ火が通った証拠。水けをきって粗熱を取る。
重曹を加えて、しっかりとアクを抜くのがポイント。

    口径20cmくらいの鍋に水3~4カップを注ぎ、重曹を加えて混ぜる。栗はざっと水で洗い、鍋に加える。中火にかけ、煮立ったら弱めの中火にして40~50分ゆでる。途中、湯が減ったらそのつど栗が浸るくらいまで湯を足す。1個取り出して縦半分に切ってみて、中心が白っぽくなければ火が通った証拠。水けをきって粗熱を取る。
    重曹を加えて、しっかりとアクを抜くのがポイント。

  • 栗を包丁で縦半分に切る。鬼皮が柔らかくて刃が入りにくい場合は、立てて置き、栗の先端から刃を入れると切りやすい。栗が温かいうちに小さめのスプーンで身をくりぬき、ボールに入れる(正味350ɡくらいになる)。

    栗を包丁で縦半分に切る。鬼皮が柔らかくて刃が入りにくい場合は、立てて置き、栗の先端から刃を入れると切りやすい。栗が温かいうちに小さめのスプーンで身をくりぬき、ボールに入れる(正味350ɡくらいになる)。

  • すりこ木(なければ木べら)で大きなかたまりがなくなるまで、ざっとつぶす。少し粒が残るくらいで手を止める。

    すりこ木(なければ木べら)で大きなかたまりがなくなるまで、ざっとつぶす。少し粒が残るくらいで手を止める。

  • ゴムべらに持ち替える。きび砂糖、塩を加えて全体になじむまで混ぜる。栗の風味とよく合う、きび砂糖がおすすめ。

    ゴムべらに持ち替える。きび砂糖、塩を加えて全体になじむまで混ぜる。栗の風味とよく合う、きび砂糖がおすすめ。

  • さらしはぬらして堅く絞る。手にさらしを広げ、【4】の1/10量をのせる。さらしの四隅を合わせるように包み、そのまま上部をひねりながら茶巾状に丸く整え、さらしをはずす。残りも同様にする。
さらしがなければラップでも可。少しくっつくが、同じようにできる。

※栗の種類や鮮度によって、でき上がりの色が異なる場合があります。
※1個ずつぴったりとラップで包み、冷蔵で3日間、冷凍で1週間保存できます。

    さらしはぬらして堅く絞る。手にさらしを広げ、【4】の1/10量をのせる。さらしの四隅を合わせるように包み、そのまま上部をひねりながら茶巾状に丸く整え、さらしをはずす。残りも同様にする。
    さらしがなければラップでも可。少しくっつくが、同じようにできる。

    ※栗の種類や鮮度によって、でき上がりの色が異なる場合があります。
    ※1個ずつぴったりとラップで包み、冷蔵で3日間、冷凍で1週間保存できます。

レシピ掲載日: 2016.10.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

栗を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年12月08日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/22~12/14

【メンバーズ限定プレゼント】オレゴン産の大粒・生ブルーベリーのシロップ漬け

食材からレシピを探す