close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

ロマネスコのフリット

揚げると甘みが増してほくほくの食感に。香ばしさも加わって絶品です。ころもに炭酸水を入れて、カリっと&軽い食感に仕上げるのがポイント。

料理:

撮影: 佐々木美果

ロマネスコのフリット

材料 (2人分)

  • ロマネスコ 1/2株(約220g)
  • 塩 適宜
  • ころも
  •  小麦粉 100g
  •  炭酸水 140ml
  •  塩 少々
  • 揚げ油 適宜

熱量 259kcal(1人分) 塩分 0.5g(1人分)

作り方

  • ロマネスコは下記を参照して小房に切り分ける。水をはったボールに入れてさっと洗い、ペーパータオルで水けを拭く。小麦粉と炭酸水は冷蔵庫で冷やしておく。

  • ボールにころもの材料を入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。

  • 鍋に揚げ油を3㎝ほど入れ、中温(※)に熱する。ロマネスコをころもにくぐらせて揚げ油に入れ、カリっとするまで2分ほど揚げる。器に盛り、塩をふる。

    ※鍋の底に乾いた菜箸を当てたとき、菜箸の先から、すぐに細かい泡がシュワシュワっとまっすぐに出る状態。

試したい! 新顔野菜のトリセツ&レシピ

「ロマネスコ」について&基本の下処理

ロマネスコ
ロマネスコはイタリアの伝統野菜で、カリフラワーの仲間。花蕾の幾何学的で美しい形状から、「世界一美しい野菜」とも称され、「うずまき」「さんごしょう」の別名もあります。日本各地で生産され、11~2月が最もおいしいシーズン。くせのない味わいで、加熱すると甘みとうまみが感じられます。

ロマネスコの芯をくりぬく

しんをくりぬく

余分な茎と葉を取り、しんのまわりに包丁の刃先を入れ、少しずつ動かしながら円すい状にくりぬく。

ロマネスコを小房に切り分ける

小房に切り分ける

根元のほうから、ロマネスコを回しながららせん状に房を切り離す。大きな房はさらに半分に切る。


オレンジページCooking

レシピ掲載日: 2022.3.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

ロマネスコを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年09月25日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
09/06~09/26

【メンバーズ限定プレゼント】だしの香る「しゃぶ鍋スープ」新味4種をセットで!

食材からレシピを探す