close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

冷凍できるオムライス弁当

弁当箱ごと冷凍できて、3週間ほど保存可能なので便利♪ 卵は薄焼きにすると、再加熱のときに堅くなるのを防げます。

料理:

撮影: 野口健志

冷凍できるオムライス弁当

材料 (1人分)

  • 温かいご飯 茶碗1杯分(約150g)
  • 卵 1個
  • 鶏もも肉 40g
  • 玉ねぎのみじん切り 1/5個分(約30g)
  • バター トマトケチャップ 塩 こしょう サラダ油

熱量 509kcal(1人分) 塩分 2.2g(1人分)

作り方

  • 鶏肉は小さめの角切りにする。耐熱のボールに鶏肉、玉ねぎ、バター5g(小さじ1強)、トマトケチャップ大さじ2を入れ、ふんわりとラップをかけて、電子レンジで2分加熱する。ご飯を加え、ラップをかけてさらに1分30秒加熱する。全体を混ぜ、塩、こしょう各少々を加えて混ぜる。

  • 器に卵を割りほぐし、塩少々を加えて混ぜる。フライパンにサラダ油を薄くひいて中火で熱し、卵液を流し入れて全体に広げる。まわりが固まったら裏返し、さっと焼いて取り出す。ラップを広げ、さました薄焼き卵をのせて、チキンライスを中央にのせる。ラップごと卵でライスを包み、弁当箱に合わせて形を整える。冷凍で3週間ほど保存可能。食べるときにトマトケチャップ適宜をかける。

※必ず完全にさましてから弁当箱に詰めてください。
※使うときは前日に冷蔵庫に移して自然解凍し、朝はかるくレンジで温めてからさましてください。レンジ加熱の際、ぬらして絞った耐熱のペーパータオルをのせて加熱すると、卵が堅くなりません。

    器に卵を割りほぐし、塩少々を加えて混ぜる。フライパンにサラダ油を薄くひいて中火で熱し、卵液を流し入れて全体に広げる。まわりが固まったら裏返し、さっと焼いて取り出す。ラップを広げ、さました薄焼き卵をのせて、チキンライスを中央にのせる。ラップごと卵でライスを包み、弁当箱に合わせて形を整える。冷凍で3週間ほど保存可能。食べるときにトマトケチャップ適宜をかける。

    ※必ず完全にさましてから弁当箱に詰めてください。
    ※使うときは前日に冷蔵庫に移して自然解凍し、朝はかるくレンジで温めてからさましてください。レンジ加熱の際、ぬらして絞った耐熱のペーパータオルをのせて加熱すると、卵が堅くなりません。

レシピ掲載日: 2020.3.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

卵を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年08月03日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す