レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 野菜
  4. 春 旬野菜
  5. さやえんどう
  6. さや豆とゆで卵のグラタン

さや豆とゆで卵のグラタン

きぬさや、さとうさや、スナップえんどうなど、好みのさや豆を使って。春に食べたいグラタンです。

料理:

撮影: 川浦堅至

さや豆とゆで卵のグラタン
  • 熱量 727kcal(1人分)
  • 塩分 3.1g(1人分)

材料 (2人分)

  • 好みのさや豆(きぬさや、さとうさや、スナップえんどうなど) 150~200g
  • ゆで卵 3個
  • ツナ缶詰(80g入り) 1缶
  • 牛乳 2カップ
  • ピザ用チーズ 50g
  • バター 小麦粉 塩 こしょう パン粉

作り方

ホワイトソースを作る。バター50gを1cm角に切って小鍋に入れ、中火で溶かす。小麦粉30gを万能こし器でふるい入れ、木べらで絶えず混ぜながら1分ほど炒める。火からおろしてぬれぶきんの上にのせ、牛乳を少しずつ加えてそのつど混ぜ、溶きのばす。再び中火にかけて絶えず混ぜながら煮る。煮立ってからも2~3分混ぜつづけ、木べらを動かした跡が残る程度までとろみをつける。塩小さじ1/2、こしょう少々で味をととのえる。
ホワイトソースを作る。バター50gを1cm角に切って小鍋に入れ、中火で溶かす。小麦粉30gを万能こし器でふるい入れ、木べらで絶えず混ぜながら1分ほど炒める。火からおろしてぬれぶきんの上にのせ、牛乳を少しずつ加えてそのつど混ぜ、溶きのばす。再び中火にかけて絶えず混ぜながら煮る。煮立ってからも2~3分混ぜつづけ、木べらを動かした跡が残る程度までとろみをつける。塩小さじ1/2、こしょう少々で味をととのえる。
さや豆はへたと筋を取り除き、塩少々を加えた熱湯で1分ほどゆで、ざるに広げてさます。ゆで卵は薄い輪切りにする。ツナは缶汁をきる。耐熱皿2個にさや豆とゆで卵、ツナを1/2量ずつ入れてホワイトソースを等分にかけ、チーズとパン粉大さじ2を等分に散らす。220℃に温めたオーブン(またはオーブントースター)で様子をみながら焼き色がつくまで10~15分焼く。

レシピ掲載日:2010.3.2

関連キーワード

レシピを探す

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ1/2号

オレンジページ1/2号

2019年12月17日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking冬

2020オレンジページCooking冬

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.13

おとなの健康 Vol.13

2019年11月14日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

おいしいにっぽんフェス

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!