close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

さばのにんにく風味竜田揚げ

にんにくや豆板醤でしっかりめに味をつけると、さば独特のくせがやわらぎ、同時にうまみの濃さが引き立ちます。

料理:

撮影: 南雲保夫

材料 (2人分)

  • さば(三枚におろしたもの) 1枚(約250g)
  • なす 2個
  • 下味
  •  にんにくのすりおろし 1かけ
  •  しょうゆ、酒 各大さじ1
  •  豆板醤 小さじ1/3
  •  塩 少々
  • レモンのくし形切り 1切れ
  • 小麦粉 片栗粉 サラダ油 塩

調理時間  熱量 524kcal(1人分) 塩分 2.7g(1人分)

作り方

  • さばは腹骨があれば包丁でそぎ取り、骨抜きなどで小骨を抜いて一口大のそぎ切りにする。皿などに入れ、下味の材料をからめて5分ほどおき、小麦粉大さじ1、片栗粉大さじ2を全体にまぶす。なすはへたを取り、一口大の乱切りにする。

    さばは腹骨があれば包丁でそぎ取り、骨抜きなどで小骨を抜いて一口大のそぎ切りにする。皿などに入れ、下味の材料をからめて5分ほどおき、小麦粉大さじ1、片栗粉大さじ2を全体にまぶす。なすはへたを取り、一口大の乱切りにする。

  • フライパンにサラダ油を高さ2cmくらいまで入れて中温(170~180℃。乾いた菜箸の先を底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度)に熱し、なすを入れる。色鮮やかになるまで2分ほど揚げて油をきり、塩少々をふる。続けてさばを入れ、ときどき返しながら3~4分揚げる。からりとしたら油をきり、なすとともに器に盛る。レモンを添え、絞りかけていただく。

    フライパンにサラダ油を高さ2cmくらいまで入れて中温(170~180℃。乾いた菜箸の先を底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度)に熱し、なすを入れる。色鮮やかになるまで2分ほど揚げて油をきり、塩少々をふる。続けてさばを入れ、ときどき返しながら3~4分揚げる。からりとしたら油をきり、なすとともに器に盛る。レモンを添え、絞りかけていただく。

レシピ掲載日: 2011.9.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

さばを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年01月23日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2/2号

最新号

2021年1月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/12(火)~1/25(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

食材からレシピを探す