close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

小松菜とにらたっぷり塩焼きそば

下ゆでいらずで手軽な、2種類の青菜を加えて。いかをプラスしてボリュームアップ。

料理:

撮影: 尾田学

小松菜とにらたっぷり塩焼きそば

材料 (4人分)

  • 小松菜 1/2わ(約200g)
  • にら 1束(約100g)
  • 中華蒸し麺 4玉
  • するめいか 1ぱい
  • きくらげ 8個
  • スープ
  •  鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1
  •  しょうゆ 小さじ1/2
  •  塩 小さじ1
  •  こしょう 少々
  •  湯 1/2カップ
  • サラダ油

熱量 411kcal(1人分) 塩分 2.4g(1人分)

作り方

  • いかは胴の中に指を入れて足のつけ根をはずし、足とわたをゆっくりと引き抜く。目の下で切ってわたを除き、目を切り取って、くちばしを手で取り除く。胴は内側の軟骨を取り除き、えんぺらをひきはがす。胴は幅1cmの輪切りにし、えんぺらは幅1cmに切る。足は包丁の刃先で吸盤をこそげ取り、食べやすい長さに切る。

  • 小松菜、にらはそれぞれ洗って水けをきり、根元を切って長さ4cmに切る。きくらげはぬるま湯につけてもどし、水けを絞る。器にスープの材料を混ぜ合わせる。

  • 中華鍋にサラダ油大さじ2を強火で熱し、いかときくらげを炒める。いかの色が変わったら、小松菜、にらを加えて、少ししんなりとするまで炒める。

  • スープを入れて煮立て、中華麺を加えてほぐしながら炒め合わせ、汁けがなくなったら、皿に盛る。
    (1人分411kcal、塩分2.4g)

レシピ掲載日: 2002.1.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

小松菜を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月23日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す