close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

チキンのクリームソテーのせ スクランブルドエッグ

こってりクリーミーなチキンは、ふわふわの卵にぴったり。ほんのりカレーの風味が味をひきしめます。

料理:

撮影: 尾田学

チキンのクリームソテーのせ スクランブルドエッグ

材料 (2人分)

  • スクランブルドエッグ
  •  卵 3個
  •  生クリーム 大さじ2
  •  塩
  •  こしょう
  •  バター
  • チキンのクリームソテー
  •  鶏胸肉(小) 1枚(約150g)
  •  鶏レバー 100g
  •  カレー粉 大さじ1
  •  牛乳 適宜
  •  生クリーム 大さじ3
  •  あればローズマリー(乾燥) 適宜
  •  塩
  •  こしょう
  •  サラダ油
  • レタスの葉(大) 4枚
  • パセリのみじん切り 適宜
  • あればローズマリー(生) 適宜

熱量 656kcal(1人分) 塩分 1.5g(1人分)

作り方

  • 鶏レバーは半分に切ってバットに入れ、かぶるくらいの牛乳を注いで15分ほどおく(血抜き)。ざるに上げてさっと水洗いし、ペーパータオルなどで水けを拭く。鶏胸肉は一口大に切り、塩、こしょう各少々をふっておく。レタスの葉は洗って水けをきり、盛りつける皿に敷いておく。

  • フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、鶏肉とレバーを入れる。菜箸で返しながら両面にこんがりと焼き色がつくまで焼く。カレー粉大さじ1をふり入れ、全体にからめる。

  • あればローズマリー(乾燥)を加え、生クリーム大さじ3を加えてからめる。全体にまんべんなくクリームがからみ、とろりとしたら火を止める。

  • ボールに卵を割り入れ、フォークで白身のかたまりをほぐすように混ぜる。勢いよく混ぜすぎると、卵のコシがなくなって、ふんわりと仕上がらなくなるので気をつけて。生クリーム大さじ2、塩、こしょう各少々を加え、かるく混ぜ合わせる。

  • 別のフライパンにバター大さじ2を入れて強火にかけ、全体になじませながら溶かす。バターが焦げそうになったら、いったん火からおろして。バターが溶けたら、すぐに卵液を一気に流し入れる。

  • 卵が固まらないうちに、フォークで大きく混ぜはじめる。まわりが少し固まりかけてきたら弱めの中火にし、さらに大きく円を描くように混ぜながら炒める。全体が半熟状になったら火を止める。

  • 皿に敷いたレタスの上にスクランブルドエッグを盛る。その上からチキンのクリームソテーをのせてパセリのみじん切りをふり、あればローズマリー(生)を添える。レタスの葉で、卵とチキンを包んでいただく。
    (1人分656kcal、塩分1.5g)

レシピ掲載日: 2000.10.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏むね肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月16日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す