close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

さんまのしそ巻き揚げ

しっかり下味をつけたさんまは青じそを巻いて香りよく。揚げたてにレモンを絞っていただきます。

料理:

撮影: 対馬一次

さんまのしそ巻き揚げ

材料 (2人分)

  • さんま 2尾
  • 青じその葉 4枚
  • 下味
  •  しょうゆ 大さじ2
  •  酒 大さじ1
  •  しょうがの絞り汁 少々
  • レモンのくし形切り 2切れ
  • あれば穂じそ 4本
  • 片栗粉
  • 揚げ油

調理時間  熱量 323kcal(1人分) 塩分 2g(1人分)

作り方

  • さんまは包丁で尾から頭に向かってこそげ、うろことぬめりを取る。頭を切り落とし、腹側に切り目を入れて包丁の刃先で内臓をかき出す。腹の内側を水で洗って水けを拭く。背のほうから包丁を寝かせて入れ、中骨の上を腹のほうまで切り開く。尾のほうまで開いたら、上の身を切り離し、ひっくり返して反対側も同様に開く。バットに下味の材料を混ぜ合わせ、おろしたさんまを入れて全体にからめ、10分ほどおく。

  • レモンのくし形切りは、一方の端に皮をむく要領で浅い切り込みを入れ、さらに皮に縦に1本切り込みを入れて左右に開く。

  • 青じその葉は軸を切って縦半分に切る。さんまの汁けをペーパータオルで拭き、両面に片栗粉を薄くはたきつける。尾を向こう側にしてまな板に並べ、青じその葉を2切れずつのせる。頭のほうからくるくると巻き、巻き終わりをつま楊枝で留め、全体に片栗粉を薄くはたきつける。

  • 揚げ油を中温(170~180℃。乾いた菜箸の先を鍋底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度)に熱し、さんまを入れる。菜箸でときどき返しながら3~4分揚げ、油をきる。あれば穂じそもさっと揚げて油をきり、さんまとともに器に盛る。レモンを絞っていただく。
    (1人分323kcal、塩分2.0g)

 
秋イチ旬食材でバリエ広がるさんまの新定番レシピ
 

レシピ掲載日: 2000.9.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

さんまを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年05月16日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/6(木)~5/17(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 美容

食材からレシピを探す