close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

あっさり煮しめ

下ゆでの手間をすべてカットして、全部いっぺんに煮るお手軽レシピ。翌日は味がしみて、さらにおいしく!

料理:

撮影: 尾田学

あっさり煮しめ

材料 (4人分)

  • 里いも(中) 6個(約400g)
  • ごぼう 1本(約180g)
  • れんこん(中) 1節(約200g)
  • 大根 1/4本(約400g)
  • にんじん(中) 1本(約150g)
  • 干ししいたけ 5個
  • こんにゃく 1枚(約200g)
  • きぬさや 7枚
  • 煮干し 20g
  • 昆布(15cm四方) 1枚
  • みりん
  • しょうゆ

熱量 141kcal(1/6量) 塩分 1.5g(1/6量)

作り方

  • 根菜の下ごしらえをする。里いも、ごぼうは下記を参照して下ごしらえし、ざるに上げて水けをきる。れんこんは皮をむいて幅1cmの輪切りにし、酢少々を加えた水にさらしてざるに上げ、水けをきる。大根、にんじんは皮をむいて幅1cmの輪切りにし、大根はさらに半分に切る。

  • こんにゃくは幅5mmの短冊切りにし、塩少々をふってもみ、水洗いする。中央に縦に長さ2cmほどの切り込みを入れ、片方の端を切れ目にくぐらせてねじる。熱湯で3~4分ゆでてざるに上げ、水けをきる。

  • きぬさやはへたと筋を取り、塩少々を加えた熱湯でさっとゆでる。

  • 干ししいたけはボールに入れて、かぶるくらいのぬるま湯を加え、30分ほどおいて柔らかくもどし、軸を取る(もどし汁はとっておく)。煮干しは頭とはらわたを取り除き、フライパンに入れて中火でからいりする。大きめの鍋に煮干しと昆布、水5カップを入れて20分ほどおく。昆布が少し柔らかくなったら取り出し、幅5mmの短冊切りにして鍋に戻し入れる。

  • 4.の鍋にしいたけともどし汁を加え、根菜とこんにゃくを入れて強火にかける。煮立ったら中火にしてアクを取り、ふたをして5~6分煮る。

  • みりん、しょうゆ各大さじ2と、塩小さじ1と1/3を加えて混ぜ、落としぶた(なければオーブン用シートかアルミホイルを鍋の口径よりやや小さめに切り、真ん中に穴をあけたものでも)と鍋のふたをして、50~60分弱火でじっくりと煮含める。

  • 根菜すべてに、竹串がスーッと通るくらい柔らかくなったら火を止める。鍋に入れたままさまし、皿に盛ってきぬさやを添える。
    ※残ったら、密閉容器などに移して冷蔵庫に入れて。1~2日はおいしく食べられます。

    -+-+下ごしらえ+-+-
    1.里いもは水をはったボールの中で、たわしでこすって泥を洗い落とす。上下を少しずつ切り落とし、切り口から縦に皮をむく。横半分に切り、ボールに入れて塩大さじ1程度を加え、手でもむようにしてぬめりを取り、流水で洗う。
    2.ごぼうは流水に当てながらたわしでこすって泥を洗い、包丁の背で皮をこそげ取る。斜めに幅1cmに切り、色が変わらないように、切るそばから酢少々を加えた水に5~10分ほどさらす。

    (1/6量で141kcal 、塩分1.5g )

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

里芋を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年08月04日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
8/3(火)~8/9(月・祝)

【メンバーズプレゼント】抽選で梨、レトルトカレー、リフレッシュスプレーが当たる!

  • 健康
  • 美容
  • 暮らし

食材からレシピを探す