close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

卵と春雨の中華風サラダ

淡泊な春雨に濃厚な棒棒鶏のたれがよく合います。卵の甘みや焼き豚のうまみも加わって、味わい深い一品に。

料理:

撮影: 山田広幸

卵と春雨の中華風サラダ

材料 (4人分)

  • 溶き卵 8個分
  • 調味料
  •  砂糖 小さじ2
  •  みりん 小さじ2
  •  しょうゆ 小さじ2
  •  塩 少々
  • 春雨(乾燥) 100g
  • 焼き豚の薄切り 150g
  • きぬさや 100g
  • ねぎのみじん切り 大さじ2
  • サラダ菜の葉 8枚
  • 市販の棒棒鶏のたれ(4人分用) 1パック(70g)
  • あれば焼き豚のたれ 適宜
  • ごま油
  • サラダ油

熱量 424kcal(1人分)

作り方

  • 溶き卵に調味料を合わせておく。春雨は熱湯で柔らかくゆで、水にとって水けをきる。食べやすく切ってごま油大さじ1をふって混ぜる。焼き豚は幅1cmに切る(添えのたれがあれば、からめておくとよい)。きぬさやはへたと筋を取り、熱湯でさっとゆでてざるに上げ、幅5mmの斜め切りにする。サラダ菜の葉は水にさらしてパリッとさせ、水けをきって皿に敷く。

  • フライパンにサラダ油少々を中火で熱し、余分な油をぺーパータオルで拭く。卵液の1/2量を入れて菜箸で大きく混ぜ、半熟状になったらふたをする。ほぼ固まったら平らなふた(フライパンのふたや、大きめの皿)をかぶせ、フライパンを返して卵をふたの上にのせる。そのまま卵をフライパンに戻し、両面に焼き色をつけて取り出す。残りの卵液も同様に。

  • 卵焼きを5~6分おいて冷まし、幅1cm、長さ5cmに切る。ボールに卵焼きと春雨、焼き豚、きぬさやを入れてよく混ぜ合わせ、サラダ菜を敷いた皿に盛る。棒棒鶏のたれにねぎのみじん切りを混ぜ合わせてたれを作り、かけていただく。
    (1人分424kcal、塩分3.6g)

レシピ掲載日: 1996.6.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

春雨を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年06月16日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
6/15(火)~6/28(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • カルチャー
  • 美容
  • 暮らし

食材からレシピを探す