close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

お楽しみおでん

食べごたえもあって、切り口も楽しい3種類の袋入りおでん。魚介もたっぷり入ってうまみも満点!

料理:

撮影: 山田広幸

お楽しみおでん

材料 (4人分)

  • 大根(大) 1/2本
  • こんにゃく 1枚
  • しらたき 1袋
  • ちくわ(大) 2本
  • じゃがいも 4個
  • ゆでたこの足(大) 1本
  • 帆立て貝(ボイル) 4個
  • 油揚げ 6枚
  • 鶏だんご福袋
  •  鶏ひき肉 150g
  •  うずらの卵(水煮) 4個
  •  しょうゆ 小さじ1/2
  •  酒 小さじ1/2
  •  塩 少々
  • かぼちゃとミックスベジタブルの福袋
  •  ゆでたかぼちゃ 80g
  •  ミックスベジタブル(解凍したもの) 大さじ4
  • 切り餅 2個
  • 早煮昆布(12×10cm) 1枚
  • 煮汁
  •  しょうゆ 大さじ4
  •  みりん 大さじ3
  •  砂糖 大さじ1
  •  和風だしの素 小さじ2
  •  塩 小さじ1
  • 好みで練り辛子

熱量 582kcal(1人分)

作り方

  • 大根は厚さ3cmの輪切りにし、皮をむく。切り口の周囲を包丁で削って角を丸くし(面取り)、片面に十文字の切り込みを入れる。

  • こんにゃくは塩少々でもんで水洗いし、横半分に切ってから斜め半分に切る。しらたきは塩少々でもんで水洗いし、水けをきる。手に少量ずつ持って巻きつけたら持ち替え、真ん中で残りを巻いて留める。

  • ちくわは斜め半分に切る。じゃがいもは皮をむき、2つ~4つに切って水にさらし、水けをきる。ゆでたこの足はぶつ切りにして竹串に刺す。

  • 油揚げは横半分に切り、切り口から少しずつ開いて袋状にする。うずらの卵1個と、それ以外の鶏だんご福袋の材料を混ぜたもの1/4量、1cm角に切ったかぼちゃとミックスベジタブル各1/4量、半分に切った餅1切れをそれぞれ袋に詰める。袋の口を閉じ、つま楊枝で縫うようにして留める。3種を各4個ずつ、計12個作る。

  • 昆布は水につけてもどし、幅1cmのひも状に切って結ぶ。

  • 鍋に水8カップと昆布を入れて火にかけ、煮立ったら中火にして煮汁の材料を加える。じゃがいも以外の材料を加えてふたをし、15分煮る。

  • アクをすくい取り、じゃがいもを加えてふたをし、さらに15分ほど煮込む。好みで練り辛子を添える。
    (1人分582kcal、塩分7.3g)

レシピ掲載日: 1996.1.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

大根を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年04月22日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/2号

最新号

2021年4月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
4/20(火)~5/5(水)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • カルチャー
  • 暮らし

食材からレシピを探す