close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

帆立て貝柱の潮汁風

魚介を水から煮て味を出す“潮汁”。揚げ豆腐を加えてボリュームをだし、おかず風にアレンジしました。

料理:

撮影: 山田広幸

帆立て貝柱の潮汁風

材料 (4人分)

  • 帆立て貝柱 4個
  • 木綿豆腐 1丁
  • 塩 適宜
  • オクラ 2本
  • みょうが 1個
  • だし汁(薄くとったもの) 4と1/2カップ
  • 酒 大さじ1
  • 薄口しょうゆ 少々
  • 片栗粉 適宜
  • 揚げ油 適宜

熱量 147kcal(1人分)

作り方

  • 貝柱は塩小さじ1を全体にふり、バットなどに入れて約2時間(時間があれば半日)おいて身をしめておく。豆腐は乾いたふきんに包み、約30分おいて水けをきっておく。

  • 豆腐は4等分し、片栗粉をまぶして高温(小麦粉を同量の水で溶いたものを数滴垂らすと、少し沈んですぐに浮く程度)に熱した揚げ油で色よく揚げ、油をきっておく。オクラは塩をまぶして熱湯で色よくゆで、冷水にとって水けをきり、小口から幅2mmに切る。みょうがはせん切りにし、水にはなして水けをきる。

  • 貝柱は厚みを半分に切る。鍋にだし汁と酒を入れ、貝柱を入れて中火にかける。煮立ったら弱火にして2~3分煮、薄口しょうゆで味をととのえる。豆腐はざるにのせ、熱湯を回しかけて油抜きをし、1個ずつ椀に盛り、貝柱を2枚ずつ添える。貝柱を煮た熱い汁を注ぎ、オクラとみょうがをあしらう。
    時間45分、熱量147kcal、塩分1.3g(1人分)

レシピ掲載日: 1993.7.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

ホタテを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年05月06日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/17号

最新号

2021年5月1日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す