close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

鶏肉と夏野菜の串焼き

フライパンで作るあっさり塩味の鶏の串焼き。ピーマンとトマト、オクラも串焼きにして色どりよく。

料理:

撮影: 山田広幸

鶏肉と夏野菜の串焼き

材料 (4人分)

  • 鶏もも肉 2枚
  • 鶏手羽先 12本
  • 玉ねぎ 1個
  • 生しいたけ(大) 4個
  • なす 2個
  • ピーマン 4個
  • オクラ 8本
  • トマト(大) 1個
  • レモン 1個
  • サラダ油 大さじ3
  • 白ワイン 大さじ3
  • 塩 適宜
  • こしょう 適宜
  • パセリのみじん切り 大さじ1
  • ローリエ 1枚
  • にんにくの薄切り 1かけ分

熱量 434kcal(1人分)

作り方

  • レモン1/2個は半月切りに、残りはくし形に切る。ローリエは手で細かくする。鶏もも肉2枚はそれぞれを6等分してボールに入れ、白ワイン大さじ2、サラダ油大さじ1、塩小さじ1、こしょう少々、レモンの半月切り、パセリのみじん切り、にんにくの薄切り、ローリエを加えてよく混ぜ、20分くらいおいて、下味をつける。

  • 鶏手羽先は、関節から先は切り落とし、2~3カ所、斜めに切り込みを入れる。ボールに入れ、白ワイン大さじ1、塩小さじ1、こしょう少々を加えてよく混ぜ、10分くらいおいて下味をつける。

  • 玉ねぎは幅2cmのくし形、トマトは8等分のくし形に切る。ピーマンは縦半分に切って種を取る。生しいたけは軸を取って半分に切る。なすはへたを取り、縦半分に切ってから長さを2つに切る。皮のほうに斜め格子に切り目を入れて、水に5分くらいさらし、水けをきる。

  • 竹串に、鶏肉、野菜などを刺す。鶏もも肉は玉ねぎと交互に、鶏手羽先は安定をよくするため、竹串を2本使って刺す。残りの材料は彩りよく刺す。

  • フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、野菜の串を入れ、強火で両面を色よく焼き、塩、こしょう各少々をふる。次に鶏肉の串を入れ、強火で両面を焼きつけ、焼き色がついたら、弱火にして3~4分焼く。器に盛り、くし形に切ったレモンを添える。
    熱量434kcal、塩分2.1g(1人分)

レシピ掲載日: 1990.7.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏もも肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年05月16日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/6(木)~5/17(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 美容

食材からレシピを探す