close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

かにかまとのりの卵焼き

かにかまとのりを巻き込んで色鮮やかな卵焼きに。お弁当やちょっとした副菜にぴったりの一品です。

料理:

撮影: 柿崎真子

かにかまとのりの卵焼き

材料 (作りやすい分量)

  • かに風味かまぼこ(スティックタイプ) 4本(約20g)
  • 卵 3個
  • 焼きのり(全形) 1枚
  • 塩 少々
  • サラダ油 適宜

熱量 67kcal(1/4量) 塩分 0.3g(1/4量)

作り方

  • ボールに卵を溶きほぐし、塩を加えて混ぜる。焼きのりは4等分に切り、そのうちの1切れをさらに3等分の帯状に切る。

  • 卵焼き器にサラダ油を薄く塗り、中火で熱する。【1】の卵液の1/4量を流し入れ、かにかまを手前に2本ずつ横長に並べる。手前を持ち上げ、卵でかにかまを巻き込むようにくるくると巻く。

【POINT】
かにかまは2本を横に並べたあと、手前の2本とすきまがあかないように残りの2本を向こう側に横に並べる。こうすることで切り口のかにかまの形がきれいに出る。

    卵焼き器にサラダ油を薄く塗り、中火で熱する。【1】の卵液の1/4量を流し入れ、かにかまを手前に2本ずつ横長に並べる。手前を持ち上げ、卵でかにかまを巻き込むようにくるくると巻く。

    【POINT】
    かにかまは2本を横に並べたあと、手前の2本とすきまがあかないように残りの2本を向こう側に横に並べる。こうすることで切り口のかにかまの形がきれいに出る。

  • 卵焼きを手前に移動させ、卵焼き器のあいたところにサラダ油を薄く塗って、残りの卵液の1/3量を流し入れる。大きいのり1切れと帯状に切ったのり1切れを並べ、菜箸で巻いた卵を持ち上げ、くるくると巻く。これをもう2回繰り返して巻く。焼き上がった卵焼きは4等分に切り、切り口を上にして盛りつける。

【POINT】
焼きのりは大きいものと帯状にカットしたものを卵の上に並べ、巻き込む卵の全体に広げるようにすると、切り口の渦巻き模様が出やすくなる。

    卵焼きを手前に移動させ、卵焼き器のあいたところにサラダ油を薄く塗って、残りの卵液の1/3量を流し入れる。大きいのり1切れと帯状に切ったのり1切れを並べ、菜箸で巻いた卵を持ち上げ、くるくると巻く。これをもう2回繰り返して巻く。焼き上がった卵焼きは4等分に切り、切り口を上にして盛りつける。

    【POINT】
    焼きのりは大きいものと帯状にカットしたものを卵の上に並べ、巻き込む卵の全体に広げるようにすると、切り口の渦巻き模様が出やすくなる。

レシピ掲載日: 2019.7.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

カニカマを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年08月17日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
08/16~09/05

【メンバーズ限定プレゼント】高保湿力がうれしい、フェイス&ボディローション

食材からレシピを探す