close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

茶碗蒸し

なめらかな口当たりの茶碗蒸しは、みんな大好き! 深めの鍋で、手軽に作れます。

料理:

撮影: 川浦堅至

材料 (4人分)

  • 卵 3個
  • えび(小・殻つき) 8尾
  • かまぼこ 4切れ
  • 生しいたけ 2個
  • 三つ葉 適宜
  • 調味だし
  •  だし汁 2と1/4カップ
  •  みりん 大さじ1/2
  •  薄口しょうゆ 小さじ1
  •  (なければしょうゆ小さじ1)
  •  塩 小さじ1/2弱

熱量 86kcal(1人分) 塩分 1.3g(1人分)

作り方

  • えびはあれば背わたを竹串などで取り除き、尾の1節を残して殻をむく。しいたけは石づきを切り落として4つ割りにする。三つ葉は根元を切り落とし、長さ3~4cmに切る。調味だしの材料を混ぜ合わせる。

  • ボールに卵を割り入れ、菜箸を底につけたまま左右に動かし、泡立てないように混ぜる。

    ボールに卵を割り入れ、菜箸を底につけたまま左右に動かし、泡立てないように混ぜる。

  • 溶いた卵に調味だしを少しずつ加えて混ぜ合わせる。調味だしは熱いうちに加えると卵が固まってしまうので、熱い場合はさまして。

    溶いた卵に調味だしを少しずつ加えて混ぜ合わせる。調味だしは熱いうちに加えると卵が固まってしまうので、熱い場合はさまして。

  • 卵液を万能こし器でこしてなめらかにする。卵液は万能こし器でこすと、白身が切れて口当たりがなめらかに。すがたつのを防ぐ効果もあります。

    卵液を万能こし器でこしてなめらかにする。卵液は万能こし器でこすと、白身が切れて口当たりがなめらかに。すがたつのを防ぐ効果もあります。

  • そばちょこなどの器にかまぼこ、しいたけ、えびを1/4量ずつ入れ、卵液を1/4量ずつ静かに注ぎ入れる。

    そばちょこなどの器にかまぼこ、しいたけ、えびを1/4量ずつ入れ、卵液を1/4量ずつ静かに注ぎ入れる。

  • 深めの鍋に、底から2cmほどの高さに湯を沸かす。一度火を止めて、やけどしないように気をつけて器を入れる。

    深めの鍋に、底から2cmほどの高さに湯を沸かす。一度火を止めて、やけどしないように気をつけて器を入れる。

  • 鍋のふたをふきんで包み、少しずらしてふたをしてごく弱火で12~13分蒸す(器を少し揺らして中心が固まっていればOK)。ふたを取って三つ葉をのせる。蒸し器がなくてもふたのある深めの鍋で〈地獄蒸し〉にすればOK。蒸気の水滴が落ちないよう、ふたはふきんで包んでから、少しずらしてかぶせます。

    鍋のふたをふきんで包み、少しずらしてふたをしてごく弱火で12~13分蒸す(器を少し揺らして中心が固まっていればOK)。ふたを取って三つ葉をのせる。蒸し器がなくてもふたのある深めの鍋で〈地獄蒸し〉にすればOK。蒸気の水滴が落ちないよう、ふたはふきんで包んでから、少しずらしてかぶせます。

 
何度も作りたくなる 大人気!和おかず
 

レシピ掲載日: 2005.2.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

卵を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年01月22日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2/2号

最新号

2021年1月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/12(火)~1/25(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

食材からレシピを探す