close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

豆腐と枝豆のふわふわ揚げ

柔らかい豆腐に4種類の具を混ぜ込んだ手作りがんもどきは、あっさりとした味わいが魅力。

料理:

撮影: 尾田学

材料 (4~6人分)

  • 木綿豆腐 2丁(約600g)
  • ゆでた枝豆 300g(正味120g)
  • 鶏ささ身 3本
  • にんじん 1/3本(約40g)
  • きくらげ(乾燥) 大さじ1(約4g)
  • しょうがの絞り汁 少々
  • プチトマト 6個
  • すだち 2個
  • しょうゆ 酒 塩 片栗粉 揚げ油

熱量 215kcal(1人分) 塩分 0.7g(1人分)

作り方

  • 豆腐は熱湯にくずし入れ、ひと煮立ちしたらざるに上げ、水けをきってさめるまでおく。きくらげはたっぷりの水に約10分つけてもどす。枝豆はさやから出す。

  • ささ身は5mm角に切り、にんじんは皮をむいて長さ2cmのせん切り、きくらげは水けをきってせん切りにする。

  • ボールに豆腐を入れて手で細かくつぶし、しょうがの絞り汁、しょうゆ各少々、酒大さじ1、塩小さじ2/3、片栗粉大さじ2を加えてよく混ぜる。枝豆、ささ身、にんじん、きくらげを加えて混ぜ、直径5~6×厚さ1cmの丸形にして、約20個形作る。

  • 揚げ油をフライパンの深さの1/2くらいまで入れて中温※に熱し、たねを入れて菜箸で返しながら、きつね色になるまで揚げる。プチトマトはへたを取り、すだちは横半分に切る。ふわふわ揚げを皿に盛ってプチトマトとすだちを添え、すだちを絞っていただく。
    (1人分215kcal、塩分0.7g)

    ※中温=170~180℃。乾いた菜箸の先を鍋底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度。

レシピ掲載日: 2002.6.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

豆腐を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年01月27日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2/2号

最新号

2021年1月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/26(火)~2/8(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • カルチャー
  • 暮らし

食材からレシピを探す