close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

夏野菜の和風マリネ

カラリと揚げたかぼちゃとなすに、歯ごたえのよいたこを合わせて。さっぱりとした和風のマリネ液がマッチ。

料理:

撮影: 対馬一次

夏野菜の和風マリネ

材料 (2人分)

  • なす 2個
  • かぼちゃ 1/6個(約200g)
  • ゆでたこ 150~200g
  • ころも
  •  卵 1個
  •  小麦粉 大さじ1と1/2
  •  片栗粉 大さじ1と1/2
  • マリネ液
  •  酢 大さじ2
  •  水 大さじ2
  •  しょうゆ 大さじ1と1/2
  •  砂糖 大さじ1
  •  ごま油 大さじ1/2
  • ねぎ 1本
  • 揚げ油 

調理時間  熱量 590kcal(1人分) 塩分 2.9g(1人分)

作り方

  • なすはへたを落とし、厚さ1cmの斜め切りにする。バットにペーパータオルを敷いてなすを並べ、塩少々をふってアクを抜く。水が出てきたら水けを拭く。かぼちゃは種とわたを取り除き、厚さ1cmのくし形に切る。たこは一口大に切る。ねぎの白い部分は小口切りにし、 マリネ液の材料とともにバットに入れて混ぜる。ねぎの青い部分は斜め小口切りにする。

  • ボールに卵を溶きほぐし、小麦粉、片栗粉をよく混ぜてころもを作る。揚げ油を中温(170~180℃。乾いた菜箸の先を鍋底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度)に熱する。なすをころもにくぐらせて、油に入れる。

  • からりとして浮いてきたら、熱いうちにマリネ液に漬ける。かぼちゃ、たこも同様にして揚げ、マリネ液に漬ける。かぼちゃは竹串がすっと通るまでを目安にして。器に盛り、ねぎを散らす。
    (1人分590kcal、塩分2.9g)

レシピ掲載日: 1999.7.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

なすを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年03月02日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/17号

最新号

2021年3月2日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし

食材からレシピを探す