レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 【レシピあり】まとめて作って、あとは炊くだけ『冷凍炊き込みご飯の素』のススメ
オレンジページ☆デイリー

2019.9.18

【レシピあり】まとめて作って、あとは炊くだけ『冷凍炊き込みご飯の素』のススメ

みんな大好き炊き込みご飯

食卓に並ぶと、家族のテンションがグッと上がりますよね。

 

でも、急に「食べたい!」と言われると、けっこう手間だなと感じるメニューなのも確か。

ならば時間があるときに『冷凍炊き込みご飯の素』を作っておきましょ♪



 

 

基本の作り方はというと……、

 

【STEP 1】2回分の具を炒め煮にする

 

【STEP 2】保存袋に入れて、1回分ずつ冷凍する

 

【STEP 3】具を解凍して、炊く

具だくさんだから、おかずの少ない日に大活躍すること間違いなし!

2回分できちゃうところも魅力です。

 

あさりやしめじを洋風に味つけすれば、ピラフ風炊き込みご飯に……。

 

ひき肉と彩り野菜を、ヨーグルトやケチャップ、カレー粉で味つけすれば、今流行りのビリヤニ風ご飯にも……。

 

バリエーション豊富で楽しいでしょ♪

 

ちなみに今回は、この季節にぴったりの『ごぼうと牛肉のうまみそご飯の素』のレシピをご紹介しちゃいます。具材のうまみがしっかりご飯にいきわたって、たまらない一品ですよ!

 

●『ごぼうと牛肉のうまみそご飯の素』

材料(米2合×2回分)

ごぼう……1本(約160g)

牛こま切れ肉……150g

まいたけ……2パック(約200g)

 

〈煮汁〉

しょうがのすりおろし……1かけ分

みそ……大さじ4

みりん……大さじ2

酒……大さじ2

しょうゆ……大さじ1

水……大さじ6

 

サラダ油

 

作り方

(1)ごぼうは皮を包丁の背でこそげ、長さ3~4cmの薄いそぎ切り(ささがき)にしてさっと水にさらし、水けをきる。まいたけは食べやすく裂く。

 

(2)フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、ごぼうを入れて3分ほど炒める。しんなりとしたら牛肉を加え、ほぐしながら炒める。肉の色が変わったら、まいたけ、煮汁の材料を加えて混ぜる。煮立ったら、木べらで混ぜると底が見えるくらい汁けが少なくなるまで、7~8分炒め煮にする。

 

(3)具をバットに移して粗熱を取る。保存袋(約190×180mmが目安)2枚に具と煮汁を1/2量ずつ入れる。空気を抜くようにして口を閉じ、バットにのせて平らにし、冷凍庫で凍らせる。

※冷凍で2週間保存可能。冷凍時、袋に『メニュー名』『米の分量』『炊くときに必要な水の分量』を書いておくと便利です。

 

炊くときは、米2合(360ml)を炊く30分前に洗ってざるに上げ、炊飯器の内がまに入れて、いったん2合の目盛りまで水を入れてから、水大さじ2を減らして、解凍した炊き込みご飯の素を加え、混ぜずにそのまま炊いてくださいね。

炊き上がったら、しゃもじでさっくりと混ぜてでき上がりです。

※凍ったまま炊飯すると、炊飯器の故障につながることも。炊く半日くらい前に冷蔵庫で自然解凍するか、袋の中身を耐熱のボールに入れ、ふんわりとラップをかけて、様子をみながら3~4分電子レンジで加熱して解凍してください。

 

炊き込みご飯の味つけとしては珍しく、みそが入っていているのが特徴。

みそはおこげもできやすいので、香ばしくなりますよ。

うまみや香りの強い具材なので、こっくりした味つけにも負けません! お好みで粉山椒をふれば、さわやかな香りがプラスされて最高です♪

 

まとめて作って、あとは炊くだけ。『冷凍炊き込みご飯の素』、ぜひ一度試してみてくださいね。

 

料理/市瀬悦子 写真/広瀬貴子 文/編集部・持田

『オレンジページ』2019年10月2号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2019年12月2日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking冬

2020オレンジページCooking冬

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.13

おとなの健康 Vol.13

2019年11月14日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

おいしいにっぽんフェス

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!