close

レシピ検索 レシピ検索

パイナップルのソルベ

フルーツの果汁を凍らせたおやつ「ソルベ」を大きなバー状に。ごろっとした果肉と、濃厚な甘さ×酸味の絶妙なバランスが自慢です。おなじみのパウンド型で作れるのがうれしい!

料理:

撮影: 南雲保夫

パイナップルのソルベ

材料 (18×9×高さ6cmのパウンド型1個分)

  • カットパイナップル 200g
  • パイナップルジュース(果汁100%)※1 2カップ
  • オレンジマーマレード 大さじ2~3
  • 粉ゼラチン※2 5g
    • ※1 よく冷えたものを使って。りんご、オレンジなど、好みのフルーツジュースでも作れます。
    • ※2 ゼリーを作る場合はパイナップルの酵素によって固まりにくくなりますが、今回はかるくとろみをつけるだけなので問題ありません。

熱量 49kcal(1/8量) 塩分 0g(1/8量)

下準備

     
  • [パウンド型について]
    パウンド型は構造的に隅にすきまがあるものも。今回の作り方では、ソルベ液が多く流れ出ることはないですが、型によって多少もれることがあります。作業台や冷凍庫が汚れないよう、バットにのせて作業して。



作り方

  • 小さめの器に水大さじ1を入れ、粉ゼラチンをふり入れてふやかしておく。厚手のポリ袋をボールに入れて広げ、縁にかける。パイナップルは大きければ2.5cm角に切り、ポリ袋に入れる。

<strong>[Point]</strong>
水→粉ゼラチンの順は厳守! 逆にすると、ふやけ方にむらが出ます。

    小さめの器に水大さじ1を入れ、粉ゼラチンをふり入れてふやかしておく。厚手のポリ袋をボールに入れて広げ、縁にかける。パイナップルは大きければ2.5cm角に切り、ポリ袋に入れる。

    [Point]
    水→粉ゼラチンの順は厳守! 逆にすると、ふやけ方にむらが出ます。

  • 小鍋にジュースの1/2量を入れ、中火にかける。沸騰したら、マーマレードを入れてゴムべらで混ぜ、火を止める。

<strong>[Point]</strong>
ジュースの半分は後入れにして、フレッシュ感をキープ。氷水に当てずにソルベ液もさませて効率がいいです。

    小鍋にジュースの1/2量を入れ、中火にかける。沸騰したら、マーマレードを入れてゴムべらで混ぜ、火を止める。

    [Point]
    ジュースの半分は後入れにして、フレッシュ感をキープ。氷水に当てずにソルベ液もさませて効率がいいです。

  • 【1】のふやかしたゼラチンをちぎって加え、ゴムべらで混ぜながら完全に溶かす。

<strong>[Point]</strong>
ソルベ液はゼラチンでほんの少し粘度をつけます。ソルベが溶けにくくなるうえ、包丁でサクッと切れて、なめらかな食感も楽しめるといいことづくめ。

    【1】のふやかしたゼラチンをちぎって加え、ゴムべらで混ぜながら完全に溶かす。

    [Point]
    ソルベ液はゼラチンでほんの少し粘度をつけます。ソルベが溶けにくくなるうえ、包丁でサクッと切れて、なめらかな食感も楽しめるといいことづくめ。

  • 残りのジュースを加えてさっと混ぜ、【1】のポリ袋に注ぎ入れる。空気をかるく抜いて口をしっかりと縛り、ボールごと冷凍庫に入れて、液状でなくなるまで2~3時間冷やす。

<strong>[Point]</strong>
ここでは完全に凍らせず、型に入れられる程度の凍りかけの状態で、「もめるけど液状ではない」くらい。

    残りのジュースを加えてさっと混ぜ、【1】のポリ袋に注ぎ入れる。空気をかるく抜いて口をしっかりと縛り、ボールごと冷凍庫に入れて、液状でなくなるまで2~3時間冷やす。

    [Point]
    ここでは完全に凍らせず、型に入れられる程度の凍りかけの状態で、「もめるけど液状ではない」くらい。

  • 冷凍庫から取り出す。ポリ袋の一方の角を3cmほどはさみで切り落とし、型に全量絞り入れる。表面にゴムべらを押しつけながら空気を抜き、平らに整える。バットにのせて再び冷凍庫に入れ、6時間以上おいて完全に凍らせる。

    冷凍庫から取り出す。ポリ袋の一方の角を3cmほどはさみで切り落とし、型に全量絞り入れる。表面にゴムべらを押しつけながら空気を抜き、平らに整える。バットにのせて再び冷凍庫に入れ、6時間以上おいて完全に凍らせる。

  • 冷凍庫から取り出し、バットからはずして1分ほど室温に置く。まな板をのせて上下を返し、型をはずす(はずれなければ、周囲にナイフを差し込んでから上下を返す)。食べる分だけ食べやすく切る。

<strong>[Point]</strong>
残ったらラップでぴったりと包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍庫へ。2週間ほど保存できます。

    冷凍庫から取り出し、バットからはずして1分ほど室温に置く。まな板をのせて上下を返し、型をはずす(はずれなければ、周囲にナイフを差し込んでから上下を返す)。食べる分だけ食べやすく切る。

    [Point]
    残ったらラップでぴったりと包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍庫へ。2週間ほど保存できます。

「ブリキのパウンド型があったなら」のレシピ

だれもが上手に作れる工夫がいっぱい!「ブリキのパウンド型18cm」

オレンジページオリジナルの「ブリキのパウンド型18cm」。通常の約10倍の厚みのメッキを施しており、一般的なものに比べ、ずしりと重みがあります。側面や底面も均一に焼け、仕上がりが格段にいい! と評判です。 エッジがしっかりと出るので、パウンドケーキをはじめとする焼き菓子から、冷やし固めるスイーツ、パンなど、様々なメニューが格段に美しく仕上がります。

「ブリキのパウンド型18cm」はこちらオレンジページshop>>

レシピ掲載日: 2020.8.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

パイナップルを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2024年06月15日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/28~6/17

日清ヘルシークリアプレゼント

  • #食

Check!