close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

小松菜と鶏肉の塩炒め

シンプルな塩味に、旬の小松菜の甘みが際立ちます。キリッとしたしょうががかくし味。

料理:

撮影: 南雲保夫

材料 (1人分)

  • 小松菜 1わ(約200g)
  • 鶏もも肉 1枚(約250g)
  • 卵 1個
  • しょうがのせん切り 1かけ分
  • 酒 塩 サラダ油

調理時間  熱量 359kcal(1人分) 塩分 1.8g(1人分)

下準備

     
  • 根元の内側についた泥や汚れを落とします。水をはったボールに根元をつけ、さらに茎と茎の間を開いて、流水を当てながら指でこすって汚れを洗い流します。水を替え、茎を持って葉をつけ、かるく振り洗いします。

    根元の内側についた泥や汚れを落とします。水をはったボールに根元をつけ、さらに茎と茎の間を開いて、流水を当てながら指でこすって汚れを洗い流します。水を替え、茎を持って葉をつけ、かるく振り洗いします。

  • 根元を切り、メニューに応じた長さに切ります。炒めものなどで茎と葉を時間差で加える場合は、ここで分けておくとスムーズに調理できます。

    根元を切り、メニューに応じた長さに切ります。炒めものなどで茎と葉を時間差で加える場合は、ここで分けておくとスムーズに調理できます。



作り方

  • 小松菜は長さ4cmに切って茎と葉に分ける。鶏肉は身のそばにある黄色い脂肪を取り除き、身の側にある白い筋を切る。小さめの一口大に切り、酒大さじ1、塩少々をふる。小さめの器に卵を割りほぐす。

    小松菜は長さ4cmに切って茎と葉に分ける。鶏肉は身のそばにある黄色い脂肪を取り除き、身の側にある白い筋を切る。小さめの一口大に切り、酒大さじ1、塩少々をふる。小さめの器に卵を割りほぐす。

  • フライパンにサラダ油大さじ1/2としょうがを入れて中火にかけ、香りが立ったら鶏肉を加えて炒める。肉に焼き色がついたら、強火にして小松菜の茎を入れる。茎がややしんなりとするまで炒め、葉を加えてさっと炒め合わせる。

    フライパンにサラダ油大さじ1/2としょうがを入れて中火にかけ、香りが立ったら鶏肉を加えて炒める。肉に焼き色がついたら、強火にして小松菜の茎を入れる。茎がややしんなりとするまで炒め、葉を加えてさっと炒め合わせる。

  • 葉に油が回ったら、鶏肉と小松菜をフライパンの奥に寄せ、あいたところにサラダ油大さじ1/2をたして溶き卵を加える。卵を大きく混ぜながら炒め、半熟状になったら全体を炒め合わせる。塩小さじ1/3をふり、さっと混ぜて器に盛る。

    葉に油が回ったら、鶏肉と小松菜をフライパンの奥に寄せ、あいたところにサラダ油大さじ1/2をたして溶き卵を加える。卵を大きく混ぜながら炒め、半熟状になったら全体を炒め合わせる。塩小さじ1/3をふり、さっと混ぜて器に盛る。

レシピ掲載日: 2011.11.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

小松菜を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年01月24日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2/2号

最新号

2021年1月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/12(火)~1/25(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

食材からレシピを探す