close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

クリームチーズ豆腐

豆腐? チーズ? お店でも「作り方教えて!」といわれる人気の一品。ふんわりと舌に溶けます。

料理:

撮影: 平良 耕、山下裕司(クラッカースタジオ)

クリームチーズ豆腐

材料 (でき上がり約600g分)

  • 絹ごし豆腐 200g
  • クリームチーズ(クリームタイプ) 200g
  • 豆乳 1カップ(200ml)
  • 粉ゼラチン 1袋(3~5g)
  • 塩 少々

作り方

  • <b>豆腐の水きりをする</b>
豆腐はペーパータオルで二重に包み、平らな器などではさんで輪ゴムで固定し、1時間ほどおいて水きりをする。

    豆腐の水きりをする
    豆腐はペーパータオルで二重に包み、平らな器などではさんで輪ゴムで固定し、1時間ほどおいて水きりをする。

  • <b>クリームチーズをなめらかにする</b>
クリームチーズは堅ければ耐熱のボールに移し、電子レンジで1分加熱して柔らかくする。泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。

    クリームチーズをなめらかにする
    クリームチーズは堅ければ耐熱のボールに移し、電子レンジで1分加熱して柔らかくする。泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。

  • <b>豆腐とクリームチーズを合わせる</b>
水きりした豆腐を万能こし器に入れ、ゴムべらで押しつぶしながら裏ごしをし、クリームチーズのボールに加える。豆腐のつぶつぶがなくなるまで、クリームチーズと豆腐を泡立て器でしっかり混ぜ合わせる。

    豆腐とクリームチーズを合わせる
    水きりした豆腐を万能こし器に入れ、ゴムべらで押しつぶしながら裏ごしをし、クリームチーズのボールに加える。豆腐のつぶつぶがなくなるまで、クリームチーズと豆腐を泡立て器でしっかり混ぜ合わせる。

  • <b>豆乳を温めてゼラチンを入れる</b>
小鍋に豆乳、塩を入れて中火で熱し、かるく温まったら火を止めてゼラチンを入れる。泡立て器でよく溶き混ぜる。

    豆乳を温めてゼラチンを入れる
    小鍋に豆乳、塩を入れて中火で熱し、かるく温まったら火を止めてゼラチンを入れる。泡立て器でよく溶き混ぜる。

  • <b>豆乳液を加える</b>
豆乳の粗熱が取れたら、3のボールに少しずつ加え、むらなく混ぜ合わせる。

    豆乳液を加える
    豆乳の粗熱が取れたら、3のボールに少しずつ加え、むらなく混ぜ合わせる。

  • <b>冷やし固める</b>
熱湯消毒した保存容器に移し、台に数回落として中の空気を抜き、ふたをして冷蔵庫で3時間冷やし固める。スプーンで適宜器に盛り、クラッカーなどにつけて食べる。冷蔵庫で1週間保存できる。

    冷やし固める
    熱湯消毒した保存容器に移し、台に数回落として中の空気を抜き、ふたをして冷蔵庫で3時間冷やし固める。スプーンで適宜器に盛り、クラッカーなどにつけて食べる。冷蔵庫で1週間保存できる。


カナッペ4種
食材はそれぞれクラッカー(プレーン味)の大きさに合わせて食べやすく切り、クリームチーズ豆腐とともに彩りよくクラッカーにのせます。イクラ、生ハム、アンチョビーのような塩味系を合わせると相性がよく、また、ブルーベリーやパプリカのような甘みを組み合わせるとデザートのようにも味わえます。
なるほどメモ
クリームチーズ豆腐をだし汁や洋風スープでのばすと、クリームスープがあっという間にでき上がります。おすすめの裏メニュー!

材料(2人分)と作り方
【1】ベーコン3枚、グリーンアスパラガス2本を食べやすく切る。
【2】だし汁(または洋風スープ)2カップを中火で熱し、クリームチーズ豆腐50gを入れて溶かす。
【3】【1】と、とうもろこしの身1/3本分(またはホールコーン〈缶詰〉大さじ3~4)を加え、2分ほど煮てでき上がり。
 
これが豆腐!? メンチカツからチーズケーキまで豆腐七変化
 

レシピ掲載日: 2011.8.16

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

豆腐を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月27日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す