close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

韓国風のり巻き

韓国風ののり巻きは、ごま油の風味と、ほのかな塩けがアクセント。彩りのよい具を巻いて、お出かけにぴったりのおべんとうに。

料理:

撮影: 中村あかね

韓国風のり巻き

材料 (2人分)

  • 温かいご飯 250g
  • ほうれん草 4株
  • にんじん、たくあん(1cm角。長さ20cm) 各2本
  • 焼きのり(全形) 2枚
  •  白いりごま 小さじ1/3
  •  ごま油 小さじ1/3
  •  しょうゆ 小さじ1/4
  • 塩 ごま油 酢

熱量 270kcal(1人分) 塩分 1.4g(1人分)

作り方

  • ほうれん草は塩少々を加えた熱湯でさっとゆで、冷水にとってさます。水けを絞り、Aで調味する。

  • フライパンにごま油小さじ1/2を中火で熱し、にんじんとたくあんを入れて炒める。にんじんには塩少々をふり、にんじんに火が通るまで炒めていっしょにバットに取り出し、さます。

  • ボールにご飯を入れ、塩少々、ごま油小さじ1/2を回しかける。しゃもじで切るように混ぜ、ぬれぶきんをかけてさます。

  • のりはさっとあぶり、巻きすにのせる。ご飯1/2量を手前にのせ、酢少々を加えた水を手につけながら、手前半分くらいに平らに広げる。ご飯の中央から手前に、にんじん、たくあん、ほうれん草を1/2量ずつ横長に置く。

    のりはさっとあぶり、巻きすにのせる。ご飯1/2量を手前にのせ、酢少々を加えた水を手につけながら、手前半分くらいに平らに広げる。ご飯の中央から手前に、にんじん、たくあん、ほうれん草を1/2量ずつ横長に置く。

  • 巻きすごと一気に巻き、巻きすをはずす。巻き終わりを下にして置き、10等分に切り分ける。同様にもう1本も作る。
(1人分270kcal、塩分1.4g)

Memo
具には、いり卵、野沢菜漬けなどもおすすめ。漬けものを1種類入れると、味のバランスがよくなる。

    巻きすごと一気に巻き、巻きすをはずす。巻き終わりを下にして置き、10等分に切り分ける。同様にもう1本も作る。
    (1人分270kcal、塩分1.4g)

    Memo
    具には、いり卵、野沢菜漬けなどもおすすめ。漬けものを1種類入れると、味のバランスがよくなる。

レシピ掲載日: 2010.3.16

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

にんじんを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年12月06日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/30(火)~12/13(月)

あったかおでんや、おしゃれなスマートウォッチが当たる!

食材からレシピを探す