close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

青ねぎ入りだし巻き卵

だしのうまみがきいた関西風の厚焼き卵。ふわっとやさしい味わいで、お弁当にもぴったり。

料理:

撮影: 尾田学

青ねぎ入りだし巻き卵

材料 (4人分)

  • 卵 6個
  • 青ねぎ(万能ねぎなど) 5本
  • だし汁(下記参照) 1/2カップ
  • しょうゆ
  • サラダ油

熱量 124kcal(1人分) 塩分 0.7g(1人分)

作り方

  • ボールに卵を割り入れ、泡立てないように菜箸でほぐす。だし汁1/2カップ、酒大さじ1、塩小さじ1/3、しょうゆ少々を加えて混ぜ合わせる。青ねぎは根元を切って小口切りにする。

  • 卵焼き器にサラダ油少々を入れて中火で熱し、ペーパータオルで全体に油をなじませる。卵液をつけた菜箸の先を卵焼き器につけてジュッと固まったら、全体に薄く広がるくらいの卵液を流し入れる。固まらないうちに一度菜箸で全体を大きく混ぜ、青ねぎを散らす。半熟のうちに、向こう側から手前に3~4回折りたたみ、しんを作る。

  • しんを向こう側に寄せ、様子をみて油をひいてから、卵液を同様に流し入れる(しんの下にも行き渡るように、菜箸で少し持ち上げて)。半熟になったら向こう側から手前に巻いて向こう側に寄せ、卵液がなくなるまで、この作業を繰り返す。食べやすい大きさに切り、皿に盛る。
    (1人分124kcal、塩分0.7g)

    ●おいしいだしをとる
    材料(でき上がり約4カップ分)と作り方
    1.直径18cmくらいの鍋に昆布(15cm四方1枚)と水1リットルを入れて30分以上おく。
    2.鍋を強火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出し、火を弱めて削り節2カップを入れる。
    3.ひと呼吸おいて削り節がふわっと上がってきたら火を止め、削り節が沈んだら、目の細かいざるでこす。
    残った場合は3日間冷蔵OK。冷凍もできますが、風味は落ちるので、早めに使って。

レシピ掲載日: 2002.2.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

卵を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月24日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す