close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

中国風すいとん

スープを吸ったすいとんの、もちっとした歯ざわりが美味。野菜は何でもOK。冷蔵庫の残りものを使っても。

料理:

撮影: 対馬一次

材料 (2人分)

  • 薄力粉 150g
  • 豚もも薄切り肉 2枚(約80g)
  • 青梗菜 1株
  • 生しいたけ 2~3個
  • にんじん 1/3本(約40g)
  • にら 1/3束
  • ねぎ 1/4本
  • しょうが(親指大) 1/2かけ
  • 卵 1個
  • 鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1
  • あれば香菜の葉 適宜
  • サラダ油
  • しょうゆ
  • こしょう
  • ごま油

調理時間  熱量 580kcal(1人分) 塩分 4.5g(1人分)

作り方

  • ボールに薄力粉を入れ、水170mlを少しずつ加えながら、泡立て器で混ぜて溶きのばす(すいとんの生地)。泡立て器で持ち上げるととろりと流れ落ち、少し跡が残るくらいの柔らかさになればOK。豚肉は1~2cm四方に切る。

  • 青梗菜は根元の堅い部分を切ってしいたけは軸を切り落とし、にんじん、しょうがは皮をむいて縦に薄切りにしてから、それぞれ1cm四方に切る。ねぎは縦4等分に切ってから、にらとともに長さ1cmに切る。器に卵を割りほぐす。

  • 中華鍋を強火で熱し、サラダ油大さじ2を入れて鍋肌になじませる。肉を炒め、色が変わったらねぎ、しょうがを加える。香りが立ったら、にら以外の野菜を加えて炒め合わせ、全体に油がなじんだら水4カップ、鶏ガラスープの素小さじ1、しょうゆ、酒各大さじ1、塩小さじ1、こしょう少々を加えて、アクを取り、弱火にして3~4分煮る。

  • にんじんを食べてみて柔らかくなっていたら強火にし、すいとんの生地を、おたまで鍋の外側から円を描くように細く流し入れる。すべての生地を流し入れ、強火のまま30秒ほど煮て、生地が固まったら、おたまで生地を細かく切るようにしながら混ぜる。にらを加え、溶き卵を円を描くように流し入れてひと煮し、火を止める。香りづけにごま油大さじ1を加えて混ぜ、器に盛る。あれば香菜の葉をのせる。
    (1人分580kcal、塩分4.5g)

レシピ掲載日: 2000.4.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

豚薄切り肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年01月17日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 1/17号

最新号

2021年1月4日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/12(火)~1/25(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

食材からレシピを探す