close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

アンプルダソースのパスタ

スペインのアンプルダ地方の郷土料理をアレンジ。揚げなすとくるみと濃厚なソースがあとを引くおいしさ。

料理:

撮影: 鈴木雅也

アンプルダソースのパスタ

材料 (4人分)

  • 好みのパスタ(リガトーニなど) 280g
  • なす 6個(約550g)
  • くるみのむき身 50g
  • トマトソース(下記参照) 2と1/2カップ
  • あればバジルの葉 3~4枚
  • 揚げ油
  • こしょう

熱量 555kcal(1人分) 塩分 1.6g(1人分)

作り方

  • なすはへたとがくを切り、長さを半分に切って縦に幅1cmに切る。鍋に揚げ油を中温(170℃。菜箸を入れると、しばらくしてからシュワシュワと泡が出る程度)に熱し、なすを揚げる。こんがりと色づいたら揚げ網にとって油をきる。

  • アンプルダソースを作る。くるみは薄皮を取り除き、トマトソース(下記参照)とともにフードプロセッサー(またはミキサー)にかけ、くるみの粒がなくなるくらいのピューレ状にする。

  • 鍋に湯を沸かして塩大さじ2/3を加え、パスタを袋の表示時間通りにゆでる。1つ食べてみて、しんが残っていなければざるに上げて水けをきる。

  • フライパンに2.のソースを入れて中火にかけ、ふつふつと煮立ってきたら、なすとパスタを加えて手早くあえる。味をみて塩、こしょう各少々をふって皿に盛り、あればバジルの葉をちぎって散らす。
    (1人分555kcal、塩分1.6g)
    ※アンプルダソースはパスタのほか、ソテーした鶏肉や豚肉にからめてもおいしい。

    --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---
    フレッシュトマトソース材料(でき上がり6と1/2~7カップ分)
    完熟トマト 10~12個(約2kg)
    玉ねぎ 1/2個
    にんにく 1かけ
    ローリエ 1枚
    オリーブオイル 大さじ3

    こしょう
    砂糖

    作り方
    1.鍋にたっぷりの湯を沸かす。トマトはへたを取り、へたの反対側の皮に十文字の切り目を入れる。1個ずつ沸騰した湯にさっと通し、切り目から皮がめくれてきたら、水にとって皮をむく。横半分に切って、ざっと種を取り除き、2cm角に切る。玉ねぎは皮をむき、にんにくとともにみじん切りにする。
    2.鍋にオリーブオイル大さじ3を中火で熱し、にんにくを炒める。香りが立ったら玉ねぎとローリエを加えて炒め、玉ねぎがうっすらと色づいたら、トマトを加えて強火にし、木べらでまぜながら炒める。
    3.煮立ったら中火にし、最初に出る大きな泡をすくい取って、どきどき混ぜながら、ふたをせずに20~25分煮る。煮詰まった感じになったら、塩小さじ1強こしょう少々で調味し、酸味が強いようなら砂糖少々を加える。

    ※パスタソースや煮ものにする場合は、4人分で2カップ強が目安。冷蔵庫なら4~5日もちます。それ以上おく場合は冷凍用保存袋に入れて平らにし、冷凍庫へ。1カ月くらいはおいしく食べられます。
    --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---

レシピ掲載日: 1998.8.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

なすを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年07月30日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
7/27(火)~8/2(月)

【メンバーズプレゼント】バタークッキー、万能たれ、洗顔料をプレゼント

  • 健康
  • 美容
  • 暮らし

食材からレシピを探す