close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

みそ漬けステーキ+春野菜サラダ

こっくりした白みその風味は、くせのないヒレ肉などと相性抜群。

料理:

撮影: 川浦堅至

みそ漬けステーキ+春野菜サラダ

材料 (4人分)

  • 牛ステーキ用肉(ヒレ肉など) 4枚(600g)
  • みそ床
  •  白みそ(西京みそ) 100~120g
  •  酒 大さじ1
  •  みりん 大さじ1/2
  • つけ合わせ
  •  うど 1/2本
  •  にんじん 1/2本
  •  レタスの葉 4枚
  •  ラディッシュ 4個
  • 青じそご飯
  •  温かいご飯 茶碗4杯分
  •  青じその葉のせん切り 10枚分
  • こしょう
  • サラダ油

熱量 544kcal(1人分) 塩分 1.9g(1人分)

作り方

  • 牛肉は筋を切る。みそ床の材料を混ぜ合わせ、牛肉の両面にまぶしつける。バットなどに入れてラップをかけ、室温で2時間ほどおく(時間のあるときは、冷蔵庫に入れて4時間~1晩ほどおくと味がなじんでおいしい。その場合は、室温に30分ほどおいてから焼く)。

  • うどは皮を厚めにむき、にんじんは皮をむく。それぞれ皮むき器などで縦に薄切りする。レタスは幅1cmに切る。うど、にんじん、レタスを冷水にさらし、シャキッとしたら水けをきって、縦半分に切ったラディッシュとともに器に盛っておく。

  • ボールにご飯、酒小さじ2、塩少々を加えて混ぜ、青じその葉のせん切りを加えてさっくりと混ぜ、2の器にもる。牛肉についているみそをぬれぶきんで拭き取り、全体に塩、こしょう各少々をふる。フライパンにサラダ油大さじ2を強火で熱し、牛肉を入れて好みの焼きかげんで焼く(下記参照)。焦げやすいので、焼き色がついたら、すぐに火を弱めて。食べやすく切り器に盛りあわせる。

    (1人分554kcal、塩分1.9g)

    ---焼き加減---
    ●レア
    表面が焼け、中はほとんど生の状態。肉汁が出ないうちに焼き上げる。強火で片面を40秒焼いて裏返し、強めの中火で1~2分焼く。
    ●ミディアム
    表面が香ばしく焼け、中心が生の状態。肉汁がでないうちに焼き上げる。強火で片面を40秒焼いて裏返し、強めの中火で2~3分焼く。
    ●ウェルダン
    中がほぼ火が入った状態。肉汁がにじむくらいが焼き上がりの目安。強火で片面を40秒焼いて裏返し、強めの中火で3~4分焼く。
    ※時間は、厚さ約1cmの肉を焼いた場合の目安。肉の厚みによって、時間を加減して。また鉄製のフライパンを使う場合は、時間はやや短めに。

レシピ掲載日: 1998.4.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

牛肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年08月20日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
08/16~09/05

【メンバーズ限定プレゼント】高保湿力がうれしい、フェイス&ボディローション

食材からレシピを探す