レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 【偏愛! ガチ推しレシピ】冷凍ミールキットで鶏チャーシュウ
オレンジページ☆デイリー

2020.7.2

【偏愛! ガチ推しレシピ】冷凍ミールキットで鶏チャーシュウ

最新号の特集担当が、おのれの舌をしびれさせたレシピをガチで推す! その偏愛っぷりと共にぜひお試しを。

 

冷凍ミールキットなら、チャーシュウは簡単だ!

その名はチャーシュウ。子どもも大人も大好きな、甘辛味の人気者。本来は豚肉をタコ糸で縛ってから、(ときには下ゆでをして)フライパンで焼きつけてたれを加えて長時間煮込む、とにかく手間と時間がかかるわがままメニュー。
でも冷凍ミールキットの鶏チャーシュウを知ったその日から、私の中でチャーシュウはこれ一択。保存袋に調味液と一緒に入れて、冷凍して、食べたいときに焼くだけ。あぁ、ラクってなんてワクワクするんでしょう。一度作ると、もう一度冷凍庫に仕込んでおきたくなることまちがいなし。めんどうなことは置いといて、ラクでおいしいレシピを永久定番にしませんか。

写真:冷凍ミールキットで鶏チャーシュウ「チャーシュウの概念、ぶっ壊してみせます。」

 

ガチ推しポイント!

【その1】巻かない・待たない・解凍しない

このチャーシュー、タコ糸で縛りません。冷凍用保存袋に鶏肉を1枚そのまま、調味料をいっしょに入れて、封をしめて冷凍庫へGO。パタン。仕込み終了です。まぁ、冷たいお茶でも飲んでのんびりしてください。
さてお腹が空いたころ、冷凍庫の中で鶏チャーシュウは勝手に味が染み込んでいます。ところで、ふだん冷凍したお肉を使うとき、電子レンジの解凍ボタンを押してうまく解凍できず、結果的に加熱しすぎてしまったことありませんか?このレシピではそんな心配はいりません。冷凍のまま袋から出してフライパンに入れて、蒸し焼きにすることで火を通します。失敗なし。時間のロスなし。いいことづくめのチャーシュウです。

 

【その2】たれはしっかり濃いめに、これが絶品のポイントです。

たれはしっかり濃いめに、これが絶品のポイントです。
こちらの鶏チャーシュウ、実はしっかり味付けをします。でもこの味付けがポイント。砂糖はその保水性で、冷凍するときに鶏肉がパサつくのを防ぎ、しっとりと仕上げます。さらにフライパンで焼くとき、甘辛味のたれとして変身!最後にたれをまわしかけながら焼くと、照りのあるたれが絶妙で、それはも~~~う食欲をそそります!

 

レシピはこちら!

【鶏チャーシュウ】

▼材料(2~3人分)

〈下味冷凍肉〉
 ┏鶏もも肉(大) 1枚(約300ɡ)
 ┣砂糖 大さじ3
 ┗塩、しょうゆ、オイスターソース 各小さじ1
ねぎの白い部分    1/4本分

▼作り方

冷凍ミールキットを作る

鶏チャーシュウ 下味をつけて冷凍する

鶏肉は余分な脂肪を取り、筋を切る。冷凍用保存袋に鶏肉以外の材料を入れて混ぜ、鶏肉を加えてもみ混ぜる。平らにして空気を抜くようにして口を閉じ、冷凍する。このまま1カ月ほど保存が可能。

食べるときは……
【1】

ねぎは縦に1本切り込みを入れてしんを取り、縦にせん切りにする。水にさらして水けをきる(しらがねぎ)。フライパンに〈下味冷凍肉〉を皮目を下にして入れる。弱火にかけ、ふたをして7分ほど蒸し焼きにする。ふたを取って強火で1分ほど焼き、上下を返して水1/4カップを加える。

【2】

再びふたをして、弱火で5分ほど蒸し焼きにする。中火にしてたれを回しかけながら2分ほど焼く。食べやすく切って器に盛り、しらがねぎを添える。

 

チャーシューは買うものと思っていたアナタ。私もです。ぜひ一度、おいしくて時間をかけない、無敵の鶏チャーシュウを体感してください!

 

料理/髙山かづえ 撮影/佐々木美果 文/編集部・小笠原

『オレンジページ』2020年7月17日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ8/17号

オレンジページ8/17号

2020年7月31日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.16

おとなの健康Vol.16

2020年7月16日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

ジュニア料理選手権スピンオフ