close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

かれいの〈香り〉煮つけ

生臭くなりがちな〈煮つけ〉は、湯にくぐらせてから煮て。最後にしょうがを加えてさっと煮ることで、さわやかな香りが広がります。

料理:

撮影: 木村 拓(東京料理写真)

かれいの〈香り〉煮つけ

材料 (2人分)

  • かれいの切り身 2切れ(約300g)
  • 煮汁
  •  酒 1/4カップ
  •  しょうゆ、みりん 各大さじ2
  •  水 1カップ
  • しょうがのせん切り 1かけ分

熱量 164kcal(1人分) 塩分 1.7g(1人分)

作り方

  • かれいはバットに入れて塩小さじ1をふり、冷蔵庫に20分置く。流しにボールを置き、熱湯5カップと水1カップを入れ、かれいを入れて10秒おく。湯を捨て、冷水を静かに入れ、やさしくぬめりや汚れを落とす。ペーパータオルで水けを拭く。

    かれいはバットに入れて塩小さじ1をふり、冷蔵庫に20分置く。流しにボールを置き、熱湯5カップと水1カップを入れ、かれいを入れて10秒おく。湯を捨て、冷水を静かに入れ、やさしくぬめりや汚れを落とす。ペーパータオルで水けを拭く。

  • フライパンに煮汁の材料を強火で煮立て、かれいを皮目を上にして並べ入れる。再び煮立ったら、ぬらして堅く絞ったペーパータオルをのせ、中火にする。スプーンでときどき煮汁をかけながら8~10分煮る。ペーパータオルをはずし、しょうがを加えてさらに1分30秒~2分煮る。

【ポイント】
かれいの身が厚いときはこまめに煮汁をかけると、全体にしっかり熱と味が回ります。

    フライパンに煮汁の材料を強火で煮立て、かれいを皮目を上にして並べ入れる。再び煮立ったら、ぬらして堅く絞ったペーパータオルをのせ、中火にする。スプーンでときどき煮汁をかけながら8~10分煮る。ペーパータオルをはずし、しょうがを加えてさらに1分30秒~2分煮る。

    【ポイント】
    かれいの身が厚いときはこまめに煮汁をかけると、全体にしっかり熱と味が回ります。

レシピ掲載日: 2015.3.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

カレイを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年10月06日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
09/27~10/17

【メンバーズ限定プレゼント】美しい髪と地肌のエイジングケアライン「ROOTH」!

食材からレシピを探す