close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

ゴーヤーとささ身の昆布あえ

うまみのある昆布のつくだ煮が、ゴーヤーの苦みをやわらげます。

料理:

撮影: 南雲保夫

ゴーヤーとささ身の昆布あえ

材料 (2人分)

  • ゴーヤー 1/2本(約140g)
  • 鶏ささ身 2本
  • 昆布のつくだ煮(細切りのもの) 10g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 合わせ調味料
  •  削り節 小1パック(約3g)
  •  市販のめんつゆ(3倍希釈) 大さじ1
  •  ごま油 小さじ1
  • 塩 酒 こしょう

熱量 105kcal(1人分) 塩分 1.8g(1人分)

下準備

     
  • 縦半分に切り、スプーンでわたと種をかき取ります。わたと身の境目に強い苦みがあるので、最初に大まかに取ったら、残った白い部分もスプーンでこそげ取るようにしましょう。取れば取るほど苦みが薄れるので、好みの加減で調整して。

    縦半分に切り、スプーンでわたと種をかき取ります。わたと身の境目に強い苦みがあるので、最初に大まかに取ったら、残った白い部分もスプーンでこそげ取るようにしましょう。取れば取るほど苦みが薄れるので、好みの加減で調整して。

  • 使う大きさに切ったら、塩をふって苦みをさらにやわらげます。ボールに入れて、ゴーヤー1本(280~300g)に対して塩小さじ1/2を目安にふり、さっと混ぜて5分ほどおいて。その後、流水で洗い、ペーパータオルで水けをしっかりと拭きます。

    使う大きさに切ったら、塩をふって苦みをさらにやわらげます。ボールに入れて、ゴーヤー1本(280~300g)に対して塩小さじ1/2を目安にふり、さっと混ぜて5分ほどおいて。その後、流水で洗い、ペーパータオルで水けをしっかりと拭きます。



作り方

  • ゴーヤーは上記を参照してわたと種を取り、両端を切ってから、横に幅2~3mmに切る。ボールに入れて塩小さじ1/4をふり、さっと混ぜる。5分ほどおいて洗い、水けを拭く。玉ねぎは縦に薄切りにし、5分ほど冷水にさらして水けをきる。

  • ささ身は白い筋があれば取り除く。縦に1本浅く切り目を入れて身を開き、厚みを均一にして耐熱皿にのせる。酒大さじ1/2、塩、こしょう各少々をふり、ふんわりとラップをかける。電子レンジで2分ほど加熱し、粗熱が取れたら食べやすく裂く。小さめの器に、合わせ調味料の材料を混ぜ合わせる。ボールにゴーヤー、ささ身、玉ねぎ、昆布と、合わせ調味料を入れて全体をあえ、器に盛る。

レシピ掲載日: 2011.7.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

ゴーヤーを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年09月18日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント

食材からレシピを探す