close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

カレー風味の蒸し鶏

ふっくらジューシーな蒸し鶏は、しっかり味でさめてもおいしさはそのまま。薬味といっしょに、葉っぱで包んでパクリとどうぞ。

料理:

撮影: 片山久子

カレー風味の蒸し鶏

材料 (4人分)

  • 鶏もも肉 2枚(約600g)
  • A
  •  トマト 1個
  •  玉ねぎ 1/2個
  •  にんにく 1かけ
  •  しょうが 1かけ
  •  カレー粉 大さじ1
  •  塩 小さじ1
  • じゃがいも 3個
  • ねぎ 1本
  • 貝割れ菜 1/2パック
  • サニーレタスの葉(または好みの葉野菜) 適宜

熱量 399kcal(1人分) 塩分 2.2g(1人分)

作り方

  • 鶏肉の両面に塩小さじ1/4をふる。トマトはへたを取って4等分のくし形に切る。玉ねぎは縦半分に切る。にんにくは縦半分に切り、しんを取り除く。しょうがは皮をむかずによく洗う。

  • フードプロセッサーにAを入れ、細かくなるまで撹拌する。
※フードプロセッサーがない場合は、トマトを湯むきし、細かく刻む。玉ねぎ、しょうが、にんにくもすべてみじん切りにし、カレー粉、塩を加えてよく混ぜる。

    フードプロセッサーにAを入れ、細かくなるまで撹拌する。
    ※フードプロセッサーがない場合は、トマトを湯むきし、細かく刻む。玉ねぎ、しょうが、にんにくもすべてみじん切りにし、カレー粉、塩を加えてよく混ぜる。

  • 大きめの器に【2】を移し、鶏肉を漬ける。ラップをかけて30分ほどおく。

    大きめの器に【2】を移し、鶏肉を漬ける。ラップをかけて30分ほどおく。

  • 耐熱皿に鶏肉を1枚、皮目を上にして入れ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で約3分加熱する。皿を取り出して肉を裏返し、再びラップをかけて、さらに3分加熱する。残りも同様に電子レンジで加熱する。鶏肉を取り出して幅1cmに切る。残った汁は取り分けておく。

  • じゃがいもは皮をむいて、一口大に切る。鍋に入れ、じゃがいもがかぶるくらいの水と塩小さじ1/6を加えて強火にかける。煮立ったら中火にして7~10分ゆでる。竹串を刺し、すーっと通ったらざるに上げ、湯を捨てて鍋に戻す。再び中火にかけ、鍋を揺すりながら1~2分熱して水分をとばし、粉ふきいもにして火を止める。【4】の汁を加えて、全体をよく混ぜる。

    じゃがいもは皮をむいて、一口大に切る。鍋に入れ、じゃがいもがかぶるくらいの水と塩小さじ1/6を加えて強火にかける。煮立ったら中火にして7~10分ゆでる。竹串を刺し、すーっと通ったらざるに上げ、湯を捨てて鍋に戻す。再び中火にかけ、鍋を揺すりながら1~2分熱して水分をとばし、粉ふきいもにして火を止める。【4】の汁を加えて、全体をよく混ぜる。

  • ねぎは長さ6cmに切り、縦に1本切り目を入れてしんを取り、縦にせん切りにする。水にさらしてシャキッとさせ、水けを拭く(しらがねぎ)。貝割れ菜は根元を切る。鶏肉とじゃがいも、サニーレタス、貝割れ菜、ねぎを器に盛って、包みながらいただく。
(1人分399kcal、塩分2.2g)

☆電子レンジの加熱時間は600Wのものを基準にしています。500Wの場合は1.2倍を、700Wの場合は0.8倍を目安に加熱してください。なお、機種によって多少異なる場合があります。

    ねぎは長さ6cmに切り、縦に1本切り目を入れてしんを取り、縦にせん切りにする。水にさらしてシャキッとさせ、水けを拭く(しらがねぎ)。貝割れ菜は根元を切る。鶏肉とじゃがいも、サニーレタス、貝割れ菜、ねぎを器に盛って、包みながらいただく。
    (1人分399kcal、塩分2.2g)

    ☆電子レンジの加熱時間は600Wのものを基準にしています。500Wの場合は1.2倍を、700Wの場合は0.8倍を目安に加熱してください。なお、機種によって多少異なる場合があります。


レシピ掲載日: 2010.8.10

SHARE

レシピを探す

鶏もも肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月25日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す