close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

さわらのにんにくじょうゆ焼き

淡泊な味わいのさわらは、しっかり下味をからめて香ばしく焼き上げます。
カリッとしたにんにくを添えて食感にアクセントをつけて。

料理:

撮影: 対馬一次

材料 (2人分)

  • さわらの切り身 2切れ(約200g)
  • グリーンアスパラガス 4本
  • にんにくじょうゆ
  •  にんにくの薄切り 1/2かけ分
  •  しょうゆ 大さじ1
  •  みりん、酒 各大さじ1/2
  • サラダ油

調理時間  熱量 200kcal(1人分) 塩分 1.0g(1人分)

下準備

     
  • 洗うとうまみが抜けたり、水っぽくなるので、水けを拭く程度でOK。さわらをペーパータオルで包むように持ち、表面の水けと汚れを拭き取ります。水けが残っていると、料理の仕上がりが生臭くなってしまうので、しっかりと拭き取るようにして。

    洗うとうまみが抜けたり、水っぽくなるので、水けを拭く程度でOK。さわらをペーパータオルで包むように持ち、表面の水けと汚れを拭き取ります。水けが残っていると、料理の仕上がりが生臭くなってしまうので、しっかりと拭き取るようにして。



作り方

  • さわらは右下を参照してペーパータオルで水けを拭く。バットに、にんにくじょうゆの材料を混ぜ合わせ、さわらを入れてさっとからめ、途中1~2回返しながら15分ほどおく。アスパラガスは根元の堅い部分を切り、根元から1/4くらいまでピーラーで皮を薄くむいて、長さを2つ~3つに切る。

  • オーブントースターの天板にアルミホイルを敷き、サラダ油を薄く塗る。さわらの汁けをかるくきり、皮目を上にして並べ、にんにくは汁けをきって小さめの器にとっておく。天板をオーブントースターに入れて7~8分焼き、さわらの身が白っぽくなったら、あいているところにアスパラガスとにんにくを並べて、さらに3~4分焼く。途中、焦げそうになったらアルミホイルをかぶせる。全体にこんがりと焼き色がついたら、さわらを器に盛り、アスパラガスとにんにくを添える。

レシピ掲載日: 2007.2.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

さわらを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年01月24日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2/2号

最新号

2021年1月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/12(火)~1/25(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

食材からレシピを探す