close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

さんまのトマトバジルソース

さんまの塩焼きにトマトソースをかけてアレンジ。トマトの酸味とバジルの風味、にんにくの香りがポイント。

料理:

撮影: 川浦堅至

さんまのトマトバジルソース

材料 (4人分)

  • さんま 4尾
  • トマト(完熟) 4個
  • にんにく 2かけ
  • バジルの葉 10枚
  •  (または乾燥のもの 大さじ1)
  • 好みで飾り用のバジル 適宜
  • オリーブオイル 大さじ2
  • バター
  • こしょう

熱量 360kcal(1人分) 塩分 1.9g(1人分)

作り方

  • トマトはへたを取って、反対側の皮に十文字に切り込みを入れる。熱湯に30秒ほど入れてから冷水にとり、めくれてきたところから皮をむく。横半分に切って種を取り除き、5mm 角に切る。にんにくは縦に細切りにする。バジルの葉はせん切りにする。

  • さんまは水でよく洗ってうろこや表面のぬめりを取り、ペーパータオルなどで水けをしっかりと拭く。

  • 腹びれの後ろくらいの位置を目安にして半分に切る。こうすると、焼いているときに内臓が出ない。

  • さんま2尾分をバットに並べ、塩小さじ1~大さじ1/2を手にとり、さんまの約30cm上から両面にまんべんなくふる。

  • フライパンにサラダ油大さじ1/2を入れて強めの中火で熱し、盛りつけるときに上になる面を下にしてさんまを並べ入れる。焼き色がついたら中火にして1分30秒~2分焼き、裏返して2~3分焼く。目安として、目が白くなり、表面がふくらんで、はりが出ればOK。フライパンをペーパータオルでさっと拭き、残りのさんまも同様にして塩をふり、焼いて皿に盛る。

  • さんまを焼いたフライパンをペーパータオルでさっと拭いてオリーブオイル、バター各大さじ1、にんにくを入れて中火にかける。香りが立ったらトマトを加えて炒め、水分がなくなったら塩小さじ1/3、こしょう少々で調味する。

  • バジルを加えてさっと炒め、色が変わったらオリーブオイル大さじ1を加えて混ぜ合わせ、さんまにかける。好みで飾り用のバジルを添える。
    (1人分360kcal、塩分1.9g)

 
秋イチ旬食材でバリエ広がるさんまの新定番レシピ
 

レシピ掲載日: 1999.9.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

さんまを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月28日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す