close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

めかじきの煮つけ

淡泊な味わいのめかじきを、あっさり味の煮汁で煮て、上品な味わいの一皿に。

料理:

撮影: 大井一範

材料 (4人分)

  • めかじきの切り身 4切れ
  • ごぼう 1/2本(約80g)
  • 小松菜 1/8わ(約50g)
  • あっさり煮汁
  •  水 1と1/2~2カップ
  •  酒 大さじ3
  •  しょうゆ 大さじ2と1/2
  •  みりん 大さじ2
  •  砂糖 大さじ1
  • ※つけ合わせのごぼうを最初に煮るので、しょうゆ、みりん、砂糖は後から加えます。

熱量 225kcal(1人分) 塩分 1.9g(1人分)

作り方

  • ごぼうはたわしでよく洗い、鉛筆を削るようにしてささがきにし、たっぷりの水にさらす。5分ほどしたら、ざるに上げて水けをきる。小松菜は根元を切り、長さ4~5cmに切る。アルミホイルをフライパンよりひとまわり小さな円形にし、中央に直径1~2cmの穴をあけ、落としぶたを作る。

  • 直径22~24cm のフライパンに煮汁の材料の水と酒を入れて中火にかけ、ごぼうを入れて4~5分煮る。

  • 残りの煮汁の材料を加え、煮立ったら重ならないようにめかじきを並べ入れる。落としぶたに身がくっつかないように、煮汁をスプーンで1~2回すくいかけ、かるく火を通して表面を固める。

  • アルミホイルの落としぶたをし、14~15分煮る。

  • 落としぶたを取り、めかじきにむらなく煮汁がしみて、煮汁が約1/3量になったら火を止める。身がくずれないように、フライ返しと菜箸を使ってめかじきを取り出し、皿に盛る。残った煮汁を中火で熱し、煮立ったらごぼうを片側に寄せて、あいたところに小松菜を入れ、しんなりとするまで1~2分煮る。めかじきにごぼうと小松菜を添え、煮汁をかける。
    (1人分225kcal、塩分1.9g)

レシピ掲載日: 1999.4.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

カジキを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年01月17日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 1/17号

最新号

2021年1月4日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/12(火)~1/25(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

食材からレシピを探す