close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

ゆで鶏とキムチの冷やし中華

さっぱりとしたゆで鶏に、キムチのうまみとセロリの香りを合わせて、エスニック風に仕上げます。

料理:

撮影: 尾田学

ゆで鶏とキムチの冷やし中華

材料 (4人分)

  • 中華麺 4人分
  • 下味
  •  ごま油 大さじ2
  •  塩 適宜
  •  こしょう 適宜
  • 鶏胸肉 300g
  • キムチ 150g
  • セロリ 1本
  • あさつき 2~3本
  • しょうが 1かけ
  •  
  • 甘酢だれ(約2カップ分)
  •  しょうゆ 150cc
  •  スープ※ 100cc
  •  酢 大さじ5
  •  砂糖 大さじ5
  •  しょうがの絞り汁 (大)1かけ分
  •  ごま油 大さじ2
  • ※スープは、市販のスープの素(顆粒状)を湯で溶いたものを使用しますが、鶏肉をゆでる場合は、ゆで汁をそのままスープとして利用するとよいでしょう。

熱量 639kcal(1人分)

作り方

  • しょうゆ、スープ、酢、砂糖を合わせたら、砂糖が溶けるまで木べらなどでかき混ぜる。溶けにくいようならかるく火にかけて煮溶かして。しょうがの絞り汁、ごま油を加えて風味をプラスしたらでき上がり。麺と具がそろうまで冷蔵庫で冷やしておく。たれの配合はしょうゆ6、スープ4、酢3、砂糖3が基本、あとはお好みで調節して。また、しょうが汁やごま油のほかにラー油を加えても。

  • 麺は2人分ずつゆでる。たっぷりの熱湯で表示の時間どおりゆでて、ざるに上げ、流水の下でかるくもみ洗いする。これでぬめりが取れ、歯ごたえのよい麺に。水けをきったら塩、こしょう各少々をふり、ごま油大さじ1を加えてからめる。残りの麺も同様にしたら、盛りつけまで冷蔵庫でおやすみ。このふた手間で麺は大変身! 麺だけでもおいしくいただけるくらい。

  • 鶏肉は余分な脂肪を取り除き、しょうがとともにたっぷりの熱湯に入れて、アクを取りながら15分ほどゆでる。取り出してさまし、手で細かく裂く。キムチは細かく刻み、セロリは筋を取ってから長さ4cmに切り、葉とともにせん切りにする。あさつきは小口に切る。

  • 皿に麺を1/4量ずつ盛り、あさつき、鶏肉、キムチ、セロリをのせてたれをかける。
    (1人分639kcal)

レシピ掲載日: 1993.8.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏むね肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年03月03日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/17号

最新号

2021年3月2日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし

食材からレシピを探す