レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 【偏愛!ガチ推しレシピ】えびのトマトクリーム煮
オレンジページ☆デイリー

2019.11.5

【偏愛!ガチ推しレシピ】えびのトマトクリーム煮

最新号の特集担当が、おのれの舌をしびれさせたレシピをガチで推す! その偏愛っぷりと共にぜひお試しを。

 

時間がかかる料理代表「煮込み」を
フライパンで短時間で作る時代へ突入

煮込み。それは、料理自慢をうたうには避けては通れない調理方法。ただし真剣に作ろうもんならとんでもない時間と手間が……。


しかぁぁぁし!!!!
フライパンで短時間でやってのける方法、あります。しかもめっちゃいけてる本格煮込みを。下ごしらえ? うーんと、それ忘れてオッケーです。この方法はやらなくても大丈夫なもんで、えぇ。
そんなイケてるフライパン煮込みで、ダントツの「えびのトマトクリーム煮」を今回は紹介させてくださいなっ。

NO MORE 長時間&下ごしらえ FOR イケてる煮込み【えびのトマトクリーム煮】

 

ガチ推しポイント!

【その1】
フライパンの中で調味料は混ぜる、あとは具材を入れるだけでできる

忙しい私にもあなたにも、料理をするうえでこれ以上の魅力的なポイントありますか!? それに調味料はフライパンに入れて混ぜる、切った具材を入れる、ほんでもってアルミホイルで作った落としぶたをするだけなので、実質洗いものはフライパン、包丁、まな板くらい。まぁ少ない。「恐るべしっ! フライパンと時短を求める時代よ!!」とつい叫びたくなるのもしかたありませんよね。

【その2】
えびのトマトクリーム煮をご飯にかけるというしゃれたおいしい提案

えっ! これパスタにかけるんじゃないの!?まぁまぁ落ち着いてください。かけてみ〜そ、食べてみ〜そ。口の中でぷりんとおどるえびの食感、ご飯の粒一つ一つにまとわる、トマトクリームソース……。またちょっときかせたにんにくがいい仕事をすることっ! はぁこんな食べ方があったなんて……見た目だけじゃない中身(味)だって充実してるの。

【その3】
白米もいいが、かける相手がピクルスライスってのもまたうまい

ピクルスをスライスして、温かいご飯に塩、こしょうと混ぜ込んだライスと合わせると、そのビジュアルのしゃれっけは倍増。ほどよい酸っぱさがクリームベースの煮ものにこんなに合うんかい! という驚きも襲ってきます。食のプチカルチャーショック到来といったところですか。

 

レシピはこちら!

【えびのトマトクリーム煮】

▼材料(2人分)

むきえび(大)……250g
〈煮汁〉
 ┏ホールトマト缶詰(400g入り)……1/2缶
 ┣玉ねぎのすりおろし……1/4個分(約50g)
 ┣にんにくのすりおろし……小さじ1/4
 ┣生クリーム……1/2カップ
 ┣砂糖……小さじ1
 ┣塩……小さじ1/2
 ┗こしょう……少々
オリーブオイル

▼作り方

(1)材料の下ごしらえをする

むきえびは背に包丁で切り目を入れ、背わたがあれば竹串などで取り除く。

 

(2)フライパンに材料を入れ、落としぶたをして煮込む

えびのトマトクリーム煮をフライパンで煮る

直径約24cmのフライパンに煮汁の材料を入れる。ホールトマトをつぶしながら混ぜ、えびを広げ入れる。強火にかけ、煮立ったら落としぶた(※)をし、中火で7分ほど煮込む。火を止め、オリーブオイル大さじ1/2を加えて混ぜる。温かいご飯にかけていただく。

※アルミホイルをフライパンの直径に合わせて切り、まわりを1cmほど内側に折り込み、穴をあけたもの。

 

【ピクルスライス】

ピクルスライス

▼材料(2人分)と作り方

耐熱のボールに温かいご飯茶碗2杯分(約300g)と、きゅうりのピクルスの薄い小口切り50g、塩、こしょう各少々を入れてさっくりと混ぜる。

 

 

あとあとこれ、ママ友ランチで出せば、映え担当間違いなしだとも思うんです! そのときはフライパンで作ったのはヒミツにしちゃいましょっ! あれもこれもできる強〜い味方フライパン、ますますいとおしい。

 

料理/小林まさみ 撮影/木村 拓(東京料理写真) 文/編集部・山田(萌)

『オレンジページ』2019年11月17日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/2号

オレンジページ12/2号

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking冬

2020オレンジページCooking冬

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.13

おとなの健康 Vol.13

2019年11月14日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!