レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 【偏愛! ガチ推しレシピ】鶏じゃが
オレンジページ☆デイリー

2019.4.1

【偏愛! ガチ推しレシピ】鶏じゃが

最新号の特集担当が、おのれの舌をしびれさせたレシピをガチで推す! その偏愛っぷりと共にぜひお試しを。

 

お弁当作りを強力サポート!「漬けチン」で劇的ラクチン!

この春からお弁当作りが始まって、憂鬱になってるそこのあなた、朗報です! から揚げだったり、ミートボールだったり……、そりゃぁ、入れたら喜ばれるのはわかってるけど、朝からそんなものは作れない。はい、おっしゃる通り!
 だからって、冷食ばっかり詰めるのもちょっと気が引けますよねぇ。そんなあなたに教えたいワザがあるんです、それが「漬けチン!」。

夜漬け→朝チン→はい、出来た~!!【鶏じゃが】

ガチ推しポイント!

【その1】
レンチン3分! 手間も時間もかかりません。

朝の戦場状態において、揚げたり焼いたり炒めたり…そんな時間ははっきり言って皆無です。レンジにおまかせするだけで、バッチリ味の決まったメインおかずが即完成。これ以上にうれしいことはあるでしょうか。イヤ、ありません!(声を大にして)

【その2】
はちみつ効果で鶏肉柔らか~!

から揚げサイズの鶏肉が、レンチンなのに堅くならず、むしろむぎゅっとジューシー! こくのある甘辛味がジュワッとしみ出してくる幸福感たるや~。それもこれも、たれに加えたはちみつのおかげ。リッチな味わいになるわ、肉を柔らかくしてくれるわ、はちみつエラすぎる…

【その3】
すきま時間にチャチャッとできる!

鶏肉が特売だった日、肉がハンパに残っちゃった日……、そんなとき、鶏肉をポリ袋に入れて、たれを加えてもみもみ。この状態で冷蔵&冷凍保存できるんです。仕込んでおけば、必ずや「助かった~!」と思う朝(=寝坊した朝)がくるはず! 来てほしくないけど……汗。

 

レシピはこちら

【鶏じゃが】

▼材料(1人分)と作り方

〈はちみつしょうゆだれ〉の材料
 ┏しょうゆ 小さじ2
 ┣はちみつ 小さじ1
 ┣砂糖 小さじ1/4
 ┗片栗粉 小さじ1/4 

●前日

鶏じゃが作り方1
ポリ袋にたれの材料を入れて混ぜ、鶏もも肉(から揚げ用)3切れ(約90g)を加えて袋の外側からもむ。空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫に一晩置く。

 

●当日朝
鶏じゃが作り方2
耐熱皿(直径約19cm、内径約15cm)に袋の中身を出し、新じゃがいも(小)1個(約50g・皮つきのまま、幅1cmの半月切りにする)を加える。ふんわりとラップをかけ、電子レンジで3分ほど加熱し、さっと混ぜてさます。

 

料理/市瀬悦子 写真/竹内章雄 文/編集部・長谷川

『オレンジページ』2019年4月17日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/2号

オレンジページ12/2号

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking冬

2020オレンジページCooking冬

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.13

おとなの健康 Vol.13

2019年11月14日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

おいしいにっぽんフェス

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!