close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

カナッペ風ひと口ずし

しょうがの甘酢漬けを混ぜたご飯は、ほんのりやさしい甘酸っぱさ。
色とりどりの具をのせて、小さな花のように仕上げます。

料理:

撮影: 対馬一次

カナッペ風ひと口ずし

材料 (2人分)

  • 炊きたてのご飯(堅めに炊いたもの) 1合分(約350g)
  • イクラのしょうゆ漬け 大さじ2
  • たくあんの薄切り 8切れ
  • 生ハム(大) 1枚
  • プリーツレタスの葉 1枚
  • しょうがの甘酢漬けのみじん切り 大さじ1
  • しょうがの甘酢漬けの漬け汁 大さじ1 1/2

熱量 403kcal(1人分) 塩分 1.8g(1人分)

作り方

  • 小さめの器に、しょうがの甘酢漬けと漬け汁を混ぜ合わせる。ボールにご飯を入れ、しょうがを漬け汁ごと加えて、さっくりと混ぜ合わせる。生ハムは横長に半分に切る。プリーツレタスは葉先の部分を4切れ切り取り、残りはせん切りにする。

    小さめの器に、しょうがの甘酢漬けと漬け汁を混ぜ合わせる。ボールにご飯を入れ、しょうがを漬け汁ごと加えて、さっくりと混ぜ合わせる。生ハムは横長に半分に切る。プリーツレタスは葉先の部分を4切れ切り取り、残りはせん切りにする。

  • 直径4cmくらいのプリンカップ(なければ底が平らな大きめのおちょこなど)に、長さ約20cmに切ったラップをぴっちりと敷き込み、1のご飯の1/6量を入れる。カップからはみ出したラップをご飯にかぶせ、上からしっかりと押さえてならし、ラップごと取り出す。同様にして、合計6個作る。

    直径4cmくらいのプリンカップ(なければ底が平らな大きめのおちょこなど)に、長さ約20cmに切ったラップをぴっちりと敷き込み、1のご飯の1/6量を入れる。カップからはみ出したラップをご飯にかぶせ、上からしっかりと押さえてならし、ラップごと取り出す。同様にして、合計6個作る。

  • 2のご飯2個に、せん切りにしたプリーツレタス、イクラのしょうゆ漬けを、順に等分にのせる。残りのご飯のうちの2個にプリーツレタスの葉先を1切れずつのせ、たくあんを4切れずつ、少し重ねて放射状にのせる。たくあんが重なった中心を、竹串の先でご飯にギュッと押し込み、花びらのようにする。

    2のご飯2個に、せん切りにしたプリーツレタス、イクラのしょうゆ漬けを、順に等分にのせる。残りのご飯のうちの2個にプリーツレタスの葉先を1切れずつのせ、たくあんを4切れずつ、少し重ねて放射状にのせる。たくあんが重なった中心を、竹串の先でご飯にギュッと押し込み、花びらのようにする。

  • 生ハムは横長に持ち、片方の端を手前にひと巻きする。巻いた部分を芯にして、残りの生ハムを、途中3~4回向こう側に斜めに折り返しながら、くるくると巻いていく。残りのご飯2個に、プリーツレタスの葉先を1切れずつのせ、巻いた生ハムをのせる。イクラ、たくあん、生ハムのすしを1個ずつ一組にして器に盛る。

    生ハムは横長に持ち、片方の端を手前にひと巻きする。巻いた部分を芯にして、残りの生ハムを、途中3~4回向こう側に斜めに折り返しながら、くるくると巻いていく。残りのご飯2個に、プリーツレタスの葉先を1切れずつのせ、巻いた生ハムをのせる。イクラ、たくあん、生ハムのすしを1個ずつ一組にして器に盛る。

レシピ掲載日: 2006.2.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

いくらを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年03月05日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/17号

最新号

2021年3月2日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし

食材からレシピを探す