close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

牛肉のオイスターソース炒め

オイスターソースの風味が牛肉の味を引き立てる、ふくよかでやさしい広東料理の代表メニューです。

料理:

撮影: 今清水隆宏

牛肉のオイスターソース炒め

材料 (2~3人分)

  • 牛ロース薄切り肉 200g
  • しめじ 1パック
  • ねぎ 1本
  • ブロッコリー 1株
  • にんにく(小) 1/2かけ
  • しょうが(小) 1/2かけ
  • オイスターソース 小さじ1と1/2
  • しょうゆ
  • サラダ油
  • 片栗粉
  • ごま油
  • 砂糖
  • こしょう

熱量 317kcal(1人分) 塩分 1.8g(1人分)

作り方

  • 牛ロース肉は食べやすい大きさに切る。しめじは石づきを切って小房に分ける。ねぎは幅1cmの斜め切りにする。にんにくはみじん切りに、しょうがは皮をむいてみじん切りにする。

  • ブロッコリーは小房に切り分ける。茎は皮に浅く切り目を入れ、そこを手がかりにして皮をむく。堅い皮は捨て、しんは縦に厚さ4~5mmの薄切りにする。

  • 小さなボールにしょうゆ、サラダ油各小さじ1、片栗粉小さじ2を入れて混ぜる。牛肉に回しかけて、かるく混ぜ合わせる。

  • ボールに水大さじ2、オイスターソース、しょうゆ各小さじ1と1/2、片栗粉小さじ1、ごま油小さじ1/2、砂糖、塩、こしょう各少々を入れて混ぜる。

  • 強火で鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩小さじ1とサラダ油大さじ1を入れる。ブロッコリーの花の部分を入れ、沸騰したらブロッコリーの茎としめじを入れ、再び沸騰したらざるにとって水けをきる。

  • バットなどにペーパータオルを敷いておく。フライパンにサラダ油大さじ1を入れて強火で熱し、牛肉を炒める。火が通って色が変わったら、ペーパータオルの上に広げて余分な油を取る。

  • フライパンをペーパータオルなどでざっと拭く。サラダ油大さじ1を入れて強火で熱し、にんにくを炒める。香りが立ったらしょうがとねぎを入れ、油が回ったらブロッコリーとしめじを加えて炒め合わせる。

  • 牛肉を戻し入れて酒小さじ1をふり入れ、全体を炒め合わせる。合わせ調味料を再び混ぜ、3~4回に分けて回し入れ、そのつど全体を大きく混ぜる。
    (1人分 317kcal、塩分1.8g)

レシピ掲載日: 1998.9.17

SHARE

レシピを探す

牛薄切り肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年05月09日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/17号

最新号

2021年5月1日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/6(木)~5/17(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 美容

食材からレシピを探す