close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

山菜おこわ

山菜と相性のいい鶏肉と栗を加えて、おこわにこくとうまみをプラス。ふっくら、おいしく炊き上げて。

料理:

撮影: 鈴木雅也

山菜おこわ

材料 (4人分)

  • もち米 3カップ
  • 鶏胸肉 200g
  • 山菜(水煮) 200g
  • 栗甘露煮 10個
  • ねぎ 10cm
  • 鶏肉の下味用調味料
  •  しょうゆ 大さじ1/2
  •  酒 大さじ1/2
  •  しょうが汁 小さじ1
  •  こしょう 少々
  • 山菜の下味用調味料
  •  しょうゆ 大さじ1/2
  •  みりん 大さじ1/2
  • サラダ油 大さじ4
  • しょうゆ(あれば薄口しょうゆ) 大さじ1と1/2
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • 塩 小さじ2/3
  • こしょう 少々
  • スープ 2/3カップ(湯2/3カップに、顆粒鶏ガラスープの素、または中国風だしの素を適量溶く)

熱量 746kcal(1人分)

作り方

  • もち米はよく洗い、たっぷりの水につけて一晩おく。他の材料の下ごしらえをする前に、ざるに上げて水をきる。

  • 鶏肉は1cm角に切り、山菜は水けをきって、それぞれ下味用調味料に10分ほど漬ける。栗は洗って水けをきる。ねぎは3等分する。

  • 中華鍋を強火にかけ、サラダ油大さじ2を入れて熱し、鍋を傾けて油を全体になじませ、ねぎを入れてきつね色になるまで炒めて取り出す。鶏肉を入れ、色が変わったら、サラダ油大さじ2を加えてもち米を入れ、よく混ぜながら米が透き通るまで炒める。スープ、調味料を加え、中火にして、混ぜながら汁けがなくなるまで炒める。

  • 二段重ねの蒸し器の場合は下段にたっぷりのお湯を入れて強火にかける。上段にぬらした蒸しもの用布などを敷き、炒めたもち米と鶏肉を入れて中央をあけ、余っている布を四方からかぶせる。下段のお湯が沸騰したら、上段をのせてふたをする(中にすのこをセットする蒸し器なら、蒸気が上がったら、すのこに布を敷いて同様にもち米と鶏肉を入れる)。

  • 途中湯が少なくなったらたし、20~25分蒸したところで、かぶせた布を広げてその端を持ち上げ、蒸しむらのないように、おこわの上下を返す。

  • さらに20~25分蒸し、山菜と栗を加えて混ぜ、火を止める(山菜や栗は煮たものを使うので、最後に入れる)。
    (1人分746kcal)

レシピ掲載日: 1990.4.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏むね肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年04月17日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/2号

最新号

2021年4月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
4/6(火)~4/19(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • 暮らし

食材からレシピを探す