close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

『オレンジページ』に掲載しきれなかった商品裏話やWEB通販先行販売商品、
キャンペーンのお知らせなど、ここでしか読めない情報を随時お届けしていきます!

『オレンジページ』に掲載しきれなかった商品裏話やWEB通販先行販売商品、キャンペーンのお知らせなど、ここでしか読めない情報を随時お届けしていきます!

使いやすさと美しいデザインが融合した「ターナー」と「レードル」

2022.09.22

新潟県燕市のメーカー「一菱金属」の2つのアイテムが、オレンジページの通販サイトに新登場! 「すくいやすく返しやすいターナー」「すくいやすく注ぎやすいレードル」という商品名が、機能をバッチリ語っています。

一菱金属は、おしゃれなキッチン道具店に置かれていたり、料理家や食のスタイリストなどにファンが多いステンレス素材を中心とした金属加工メーカーです。

●ターナーは力を入れなくても返しやすい絶妙な設計


三辺の縁は少し薄くプレスされているので、食材の下にスッと入って安定的に返せます。面が小さめで、直径20cmくらいのフライパンでも小回りがきくのも◎。


持ち手のゆるいカーブが返しやすさにつながり、持ち手は細いながらもしなることなく、使いやすい~♪


柔らかいつくねを裏返すのもスムーズだし、鶏もも肉のソテーで皮目をパリッと焼きたいときには、押さえつけると力がほどよく伝わります。面を立てて使うと豆腐や野菜を切ることも可能。



●食材キャッチ力が高く、スムーズに注げるレードル


左右の注ぎ口が鍋の隅に残った汁ものや雑炊などをきれいにキャッチ。力を入れて鍋の隅にぶつけることなく、スッとすくえます。


ターナーに比べて持ち手のカーブはゆるやかで、少し手を傾けるだけで汁ものを器に入れやすいように設計。

さらに注目すべきは利き手を選ばずに使えること! 左右に注ぎ口があり、なだらかな曲面をすーっと伝って落ち、こぼれることなく注げます。



食卓に出しっぱなしにしても様になるから、デザートの取り分けスプーンのように使ってもOK♪




ターナー、レードルともにつや消しの上質なステンレス製で、丈夫で軽いのが特徴。継ぎ目がないので衛生的に使えるのもうれしい魅力です。

料理/大庭英子 撮影/野口健志 文/通販担当Sg

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
09/06~09/26

【メンバーズ限定プレゼント】だしの香る「しゃぶ鍋スープ」新味4種をセットで!