close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

カリフラワーと鮭のクリーム煮

バターと小麦粉を混ぜ合わせた「ブールマニエ」でとろみをつけて。なめらかなホワイトソースに、ほろっと柔らかく煮えた鮭がよく合います。

料理:

撮影: 川浦堅至

材料 (作りやすい分量、3~4人分)

  • カリフラワー 小1株(正味250g)
  • 生鮭の切り身 2切れ
  • マッシュルーム 小1パック(約80g)
  • 白ワイン 大さじ3
  • ローリエ 1枚
  • 牛乳 1カップ
  • 塩 こしょう サラダ油 小麦粉 バター

熱量 385kcal(1人分) 塩分 2.1g(1人分)

作り方

  • カリフラワーは茎を切って小房に分け、大きいものはさらに2つ~4つに切る。鮭は腹骨があればそぎ取り、一切れを4つに切って塩、こしょう各少々をまぶす。マッシュルームは石づきを切る。

  • フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、鮭に小麦粉を薄くまぶして並べ入れる。薄く焼き色がついたら裏返し、さっと焼いて取り出す。

  • 同じフライパンにバター大さじ1を中火で溶かす。マッシュルームを炒め、しんなりしたらカリフラワーを加え、全体にバターが回ったら鮭を戻し入れる。白ワインをふり、水2/3カップを注いでローリエを加える。煮立ったら塩小さじ1/2、こしょう少々を加え、ふたをして弱火にし、6~8分煮る。

  • 下記を参照してバター、小麦粉各大さじ1と1/2でブールマニエを作る。【3】のフライパンに牛乳を注ぎ、煮立つ直前に火を弱める。ブールマニエを加えて混ぜ、とろみをつける。

☆とろみをつけるのは「ブールマニエ」
バターと小麦粉を混ぜ合わせた「ブールマニエ」は、仕上げの段階でクリーム煮やシチューにとろみをつけたいときに便利です。バターは小さめのボールに入れて室温に置きます。バターが柔らかくなったら、同量の小麦粉を加え、粉けがなくなるまでフォークで切るように混ぜます。

    下記を参照してバター、小麦粉各大さじ1と1/2でブールマニエを作る。【3】のフライパンに牛乳を注ぎ、煮立つ直前に火を弱める。ブールマニエを加えて混ぜ、とろみをつける。

    ☆とろみをつけるのは「ブールマニエ」
    バターと小麦粉を混ぜ合わせた「ブールマニエ」は、仕上げの段階でクリーム煮やシチューにとろみをつけたいときに便利です。バターは小さめのボールに入れて室温に置きます。バターが柔らかくなったら、同量の小麦粉を加え、粉けがなくなるまでフォークで切るように混ぜます。

レシピ掲載日: 2009.12.2

SHARE

レシピを探す

鮭を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年01月25日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2/2号

最新号

2021年1月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/12(火)~1/25(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

食材からレシピを探す