close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

帆立て梅の手まりずし

紅の梅肉、白の帆立てを合わせて「紅白」に。帆立ては昆布じめにして、うまみをプラス。

料理:

撮影: 三村健二

帆立て梅の手まりずし

材料 (1人分)

  • 酢めし※ 約120g
  • 帆立て貝柱(刺し身用) 4切れ
  • 昆布(約10cm四方) 2枚
  • 梅肉 少々
  •  
  • ※炊きたてのご飯2合分に混ぜた合わせ酢(酢大さじ4、砂糖大さじ1と1/3、塩小さじ1)を回しかけ、うちわであおぎながら、つやが出るまでしゃもじで切るように混ぜる。ここから120gを取り分けて使う。

熱量 67kcal(1個分) 塩分 0.4g(1個分)

作り方

  • 帆立てを昆布じめにする
    帆立ては塩少々を両面にふり、昆布ではさんでラップに包み、冷蔵庫で20分ほど置く。酢めしを1/4量ずつに分け、ざっとまとめる。

  • 具と酢めしを茶巾しぼりにする
    約20cm四方のラップの中心に帆立て1切れ、酢めし1個を順にのせ、ラップの口をきゅっとしぼって茶きんにする。仕上げに梅肉をのせる。残りも同様にする。

 
時短・簡単『すぐできおせち』
 

レシピ掲載日: 2015.12.4

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

ホタテを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月20日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す